勉強しなくていい!

いよいよセンター試験が
近づいてきて、
昨日は持ち直した長男の調子も、
再び悪化しております。

そこらじゅうの不調を訴えられて、
おかんではどうにもならん。

不安と緊張だもんね。
今年2年目で
後がないもんね。

そりゃーそうだろ。

とは思います。

でも、
「緊張しないで」
「落ち着いて」
なんて声かけで、
落ち着くわけもなく。

ただただ
血流が悪くなり
青く冷たくなっている手を
マッサージしながら
横にいるだけでした。

何をすることもできず、
ただいるだけ。

そうやってしばらく
寄り添っていたのですが、
途中から
「もういいや」
って気になって(えっ)・・・

言いました。

「もう勉強しなくていい!」
「今日と明日、遊ぼう!」

突然の提案に
びっくりして笑う長男。

でも
笑ったことで
体の余分な力が抜けたのか、
ちょっと楽になったようでした。

私はどちらかと言えば、
直前になっても
現実逃避したりして、
勝手に力を抜くタイプ。

でも長男は、
とことんやり切るタイプ。
なので、
自分で自分を追い込んでいって、
どこにも逃げられなくなるのでしょうね。

だから、
自分で自分に
「無理しなくていい」
と言い聞かせたところで、
全く効き目ないのだそう。

なので頼まれました。

「次から自分で追い込んでしまっているようだったら、
遊ぼう!って声かけて」
OKしときましたけど。

その後長男は、
完全に問題集から離れ、
スマホを手に
のんびりテレビを見ています。

本当は次男と一緒に
ゲームをしたかったらしいけど、
遅くまでバイトしていた次男は、
帰宅して夕食を食べるなり、
部屋でぶっ倒れて寝てしまいました。残念!

テスト前に
現実逃避しているお子さんのお母さんへ。

それを見ると
イライラするかもしれませんが、
案外そういうタイプのほうが、
いいのかもしれませんよ。

私はテスト前になると必ず
ジグソーパズルをしたくなったり、
本を読んだり、
セーターを編み出したことすら
ありました。

次男はしょっちゅう
絵を描いていますし、
部屋の模様替えやら
断捨離やら、
いつもごそごそやってます。

試験前でも
友達とパーっと遊ぶしね。

レゴを手放した今、
そういえば
長男は現実逃避している姿、
見ていないな~。

休憩時間にyoutube見ている
くらいだった(驚)。

だから目標に向かって
突き進むことが
できるんだろうけど。

 

 

 

★おかんの子育てコーチングワンポイントレッスン★

「子どもの話の聴き方 その5」

子どもの話を「聴く」には
どうしたらいいのか。

一つずつ解説していきます。

続きは明日の朝8時に
メルマガ・LINE@で配信します!

登録はこちらから

<メール>

PC:https://24auto.biz/hansamu-okan/touroku/thread11.htm

スマホ:https://24auto.biz/hansamu-okan/touroku/sp/thread11.htm

<LINE>

友だち追加数

« »