我慢の限界点

子どもには子どもの考えと
やり方があって、
親と違うことは当たり前。

だからこそ、
関わりすぎず、
子どもを信じて
任せていくことが
大切になる。

そうは言っても、
子どもを信じて任せるって、
なかなか難しくて、
ついつい
口を出したり
手を出したり。。。
というのが
現実だと思います。

私自身も
ここを越えて
信じて任せていけるようになるまで
とても時間がかかりました。

頭では、
信じて任せる方がいいのは
よくよくわかっている。

けれど、
目の前で我が子の行動を見ると、
我慢できない。

結局は、
この「我慢できない」

どれだけコントロールできるかに、
なってくるんだと
思っています。

そのためには、
自分自身のいろんな点を
変えていく必要があり、
それは自然にできるというより、
ちょっと無理矢理(苦笑)。

筋トレだって、
自分の限界に
少し負荷をかけ続けて、
今までよりもできるように
なっていきますよね。

子育てだって
それと同じだと
私は思うのです。

少しずつ
自分に対して
「我慢」と言う負荷をかけていき、
我慢の限界点を
伸ばしていく作業。

そのためにまず、
「私は我慢できない」
という言葉を封印してみる。

言葉って
知らないうちに
自分の行動に影響を与えています。

「私は我慢できない」
と言い続けていると、
自分でもその言葉を
耳にしていることになり、
結果、言葉通りの行動に
引きずられてしまうので、
できない状態が続くことになり、
頑張ってそうならないように
努力しても、
なかなか変えることができません。

子どもに対しても、
「あなたはできない」
を繰り返していると、
できないことが定着してしまうのと
同じことですね。

次に、
自分がしてほしいと願うこと、
こうしなければ。
と思うことを
あれこれ子どもに言わないで、
やらせてみる。

結果失敗だったとしても、
最後の帳尻だけ
合わせても、
それでよしとして、
任せるのです。

自分が言わなくて、
うまくいかない状態にも
自分で慣れなければ、
信じて任せるは
いつまでたっても
手に入りません。

ここも我慢が必要になりますね。

そして、
できないことには目をつぶり、
出来たことに着目して、
きちんと
「できたね」
を伝えること。

今まで見てばかりいた、
「できていないこと」
に目をつぶるのは
我慢するのが大変です。

そして、
今までできて当たり前にしていたことを、
言葉で認めて
子どもに伝えていくのは
照れくさかったり
するかもしれませんが、
そんなことを言っていては、
いつまでたっても
自分を変えることなんて
できません。

・「我慢できない」を封印する
・実際にさせてみる
・できたことを「できたね」と伝える

今日から急に、
全部しなくちゃ!
ではありませんが、
自分の中で
少しずつ
「できた」を積み重ねていく努力を
していくということです。

親が
「我慢する」
「努力する」
ことを放棄していては、
子どもは
「我慢する」
「努力する」
ことを身につけることは
できません。

「こんなに我慢して努力してるんだから、
あなたもしなさい」

は通用しませんが、
親自身が自分をコントロールしている姿は、
時間がかかっても
確実に子どもに伝わります。

我慢せず、
ガミガミと
自分の気持ちをぶつけるやり方を
これからも見せ続けますか?

自分がすれば、
子どもはそこから学びます。
同じパターンで行動する人になるか、
完全に信頼することやめて、
反面教師となるか。

どちらにしても
いい選択とは
私は思えないのです。

もちろん
我慢すると、
ストレスが溜まります。

思うようにいかず、
心が折れそうになることも
あるでしょう。

このまま続けていくことに、
やる気や希望が
見いだせなくなることも
もちろんあると思います。

子育てって、
楽しいことばかりではなく、
どちらかといえば、
やっても評価されなかったり、
認められることが少ないし、
孤独でしんどい仕事であるという
側面があるのは事実。

うまくいかずに落ち込んだり、
自分を責め続けたり、
自信を無くしたり、
気持ちが病んでしまったり。
それは、あなたが悪いからでは
ありません。

一人で抱え続けるのは
もうやめにしましょう。

抱えている辛さやしんどさなど
感じていることを何でも
安心して話せる場所を提供し、
挫けそうになる気持ちに寄り添い、
またもう一度
子どもと向き合う力を生み出すために、
頑張りすぎずに頑張るために、
おかんがいます。

子育てコーチング講座や、
継続カウンセリングは、
そのためにあります。

どうしても変わりたい、
もっと楽しく子育てがしたい。
本気でそう願うお母さんの
サポートを
これからも続けていきたいと
思っています。

もっといい自分に。
もっと笑顔になれる自分に。
もっと楽しい家族に。
産んでよかったと思える子育てに。
生きてきてよかったと思える自分に。

一歩踏み出して、
おかんと一緒に
歩き始めませんか?

 

 

 

★おかんの子育てコーチング無料メールレッスン★

子育てコーチングで大切な、
「聴く」と「認める」。

うまく使えるようになるためのポイントを、
メールマガジンで配信してきました。

子どもを認めるために必要な、
自分自身の心構えなどを
ひとつづつお伝えする内容です。

これまで配信してきた
ワンポイントレッスンの内容をまとめ、
無料メールレッスンとして、
3月より配信をスタートします。

無料メールレッスンの
お申込み・登録方法は
メルマガ・LINE@で
2月よりお知らせしていきます。

ますはメルマガ・LINE@で
つながってくださいね。

登録はこちらから

<メール>

PC:https://24auto.biz/hansamu-okan/touroku/thread11.htm

スマホ:https://24auto.biz/hansamu-okan/touroku/sp/thread11.htm

<LINE>

友だち追加数

« »