おかんの文章力

メルマガ読者さまから
いただいたご質問に
お返事をしている中で、
「文章力はどうやって身につけられたのですか?」
というご質問を
いただきました。

私自身は、
自分に文章力があるなんて、
思ったことがなかったので、
あると思っていただけているなら、
素直にとても嬉しいです。

学生の頃は、文章を書くのが大嫌いでした。
小学校の作文から、大学の卒論まで(笑)。

なので、今自分が、
自分の言葉で発信しているのが
信じられない時があります。

文章力があるかどうかは
わかりませんが、
伝えたい想いがたくさんあるのは
事実です。
そして、
子どもの頃本が好きだったこと。

この二つは
今、文章を書くことにおいて
プラスになっていると思います。

とくに、伝えたい想いは、ありすぎて、
文章にするのが追いつかないほど、
日々頭の中で浮かんできます。

メルマガ読者さまから
質問をいただいて、答える。
という作業は、
自分では思ってもいなかった引き出しが開くので、
とても嬉しく、楽しいことでした。

何かを学び、
それを自分の経験を通して、自分の一部とすること。
そこに、自分自身の想いも乗せて、
自分の言葉として伝えること。

それをしたいと思うことが、原動力。

私の場合はそれが子育てコーチングでした。

自分は何を伝えたいのか、
誰に、どんな人に、
どんなことに悩んでいる人に、
どうやって伝えていくのか。

を繰り返し考え、発信し続けてきました。
ブログは今年で8年になります。

初期のブログは、
今読み返すと恥ずかしいものが多いです。

思うように書けずに、
休んでいたこともありました。
ほぼ毎日書けるようになったのは、
一昨年くらいからです。

そして去年くらいから、
私の文章を楽しみにしてくださる方が
どんどん増えてきて、
お会いした時に、
「メルマガを楽しみにしています。」
と直接言っていただけるように
なりました。

本当に感謝です。

そうやって、
この文章を届ける先に、
楽しみに待ってくださっている
たくさんの方がおられる。

それが励みで、
今日もパソコンに
向かっています。

そういえば数日前、
カタカタと
メルマガを書いている私を見て長男が、
「よくそれだけ毎日
書くことあるよな」
と言ってました(笑)。

私もそう思います(爆)。

そういう長男も、
暴れたり泣いたりせずに
作文を書けるまでに
成長してますし、
今は受験対策で
日々小論文を書いているというのに。。。

それ、昔の私には
できなかったこと。
それを日々やってる長男が、
本当にすごいと思います。

« »