弾丸だったわ

期末テストが
半分終わった次男。
今日から後半です。

昨日の夜は、
珍しく機嫌良く、
「勉強終わった~」
と言いながら部屋から出てきて、
洗面所で
髪の毛をさわり、
クルクルにして、
私のところに
やってきました。

アイプチで
目を二重にしたりなんかして、
おかんよりも
女子力高めです(苦笑)。

今彼の興味は、
服と髪型とメイクらしいです。
面白いことを
見つけたなぁ。って思います。

昨日は
突然長男も
帰ってきました。

午後になって突然
「今から弾丸帰省します」
という一文が
届いたのです。

弾丸て(笑)。

でもその言葉、
ウソではありませんでした。

午後4時過ぎに
駅に到着。
迎えに行っていたので、
やってきた長男と彼女を乗せて
家まで。

昔息子たちがやっていた
ゲームがそのまま
残っている引き出しや、
充電コードが入っているボックスを
ごそごそ。

目当てのものが見つかったのか、
小さめの紙袋に
詰め込んで、
お茶もせずに
「帰る」と。

しょうがないので、
お茶と一緒に
出そうと思っていた
クッキーをそのまま渡し、
再び駅へ。

駅で見送ったのは5時過ぎでした。

家での滞在時間約30分。

本当に嵐のような
弾丸帰省でした。

帰省って言うのか?
京都から大阪だぞ。
普通に通勤してる距離だぞ。

でも
この間の地震でずれていた、
食器棚を
次男と一緒に
元に戻してくれました。

これでやっと
リビングのドアが閉められる。
ありがたや。

「地震のときも
帰ってきたし、
俺って隔週で
帰ってきてるやん。」

なんだか、
「帰ってきてやってる」感
満載なんですけど。

頼んでないし、
いつも突然で
振り回されてる感
半端ないんですけど。

そもそも
自分の用事で
いるもん取りに帰ってきただけ
じゃないか。

いろいろと
言いたいことは
渦を巻きますが、
ここはひとつ
笑顔で言っとこう。
「そだね~。」

ま、いっか。
顔を見られたし。

元気そうだったし。

楽しそうだし。

長男が
帰っていった夜、
いつも管理している、
交通系ICカードの
前日の使用履歴が届いて驚くおかん。

京都の市バスに
昨日だけで5回も乗車してるやん!

早速長男にLINEするおかん。

「なんすか?
昨日の京都市営バス連打」

「もう定期料金になってるので
友人の分と2人前払った」

だって。

彼はたくましく
生活している。

きっとこれからも、
突然弾丸帰省をしながら、
楽しくやっていくんだろうな。

私の手を離れて、
お互いの生活をしながら、
たまに会ったり、
たまにメールしたりして、
その距離感で
生きていくんだろうな。

20歳を過ぎて、
本当に子育て卒業したんだな。

ものすごーく
手のかかる子で、
大変だし、しんどかったけど、
コーチングを実践してからは、
少し楽になって
少し楽しくなって、
未来をワクワクしてからは
案外早かった。

子育て自体が、
弾丸のように
あっという間に
飛び去っていくものなのかも
しれませんね。

今しかない時間を
みなさんしっかりと
楽しんでくださいね。

« »