子育てって、〇〇なのよ

昨日は地元の保育園で、
子育てコーチングの
体験講座でした。

保育園の地域開放の
一環として毎月開催されている、
お母さん向けの講座のひとつとして、
年に2回ほど
させていただいてます。

1時間で、
子育てコーチングの概要を
お伝えしているのですが、
おかんには
伝えたいことが多すぎて、
いつも内容は
パンパンです(苦笑)。

それを
受講料無料で、
しかもお子さんの無料保育もついて、
受けられるのですから、
おかんの提供している講座の中でも、
最もお得だと
思っています。

昨日は体調不良で
欠席された2名を除く
6名のお母さんに
講座をさせていただきました。

保育園での講座ということもあり、
小さなお子さんを持つ
お母さんが多いのですが、
子どもが言うことを聞かない。
子育てが思うようにいかない。
などなど
いろんなお悩みも
聴かせていただきました。

講座終了後、
数名のお母さんたちと、
少しお話していたのですが、
その中のお1人が、
「子育てって言うけど、
結局は自分ですよね。」
っておっしゃってました。

そうです!
その通りなんですよ。

ほとんどのお母さんは、
子育てっていうだけに、
子どもをどうするか。
ってことばかりに
目は向いていきます。

そして、
子どもが言うことを聞かないだの、
このままでこの子は大丈夫かだの、
子どもについて、
たくさんの悩みを
抱えることになるのですね。

もちろん、
子どもについても
あれこれ考えることは
あっていいと思うのですが、
本当に大事なことは、
そこにはないのです。

大事なのは、自分自身。

自分が人として、親として、
どうありたいのか、
どう生きたいのか、
どう子どもと接するのか。
何を目指し、
どんな子育てをしていきたいのか。


子育ての軸であり、
一番大切な部分であり、
子育ての本質。

そして、
そこに気付いた人から、
子育ては
変わっていきます。

というか、
そこに気付けないと、
子育ては永遠に
しんどいまま、
辛いままで、
何も得るものがない
ただの苦行となるでしょう。

昨日、
「子育てって言うけれど、
結局は自分ですよね」
とおっしゃっていたお母さん。

彼女は絶対に
大丈夫だ。
って、
おかんは確信しました。

それを自分で
気づけたから。

人が言っているのを
そうだなぁ。
とうなづいても、
頭ではわかっている状態にしか
ならないので、
自分で気づくことが
とっても大事。

頭の中に、
「!」
が浮かぶくらい、
「そうか!そうだったんだ!!」
ってなるのが、気づき。

人はこの気づきによって、
変わっていくことが
できるのです。

そして、
その気づきが起こりやすいのが、
コーチとの対話。

おかんでいえば、
おかんのカウンセリングや
マンツーマンの講座です。

おかんのカウンセリングや
マンツーマンの講座は、
おかんがコーチとして、
コーチングのスキルを
しっかり使って、
聴いたり質問したり
しているので、
気づきが起こりやすいのですね。

それと、
おかんは徹底的に
受けられるお母さんたちを
認め、肯定していきますので、
受けているうちに、
自己肯定感も
高くなりやすいのです。

ま、そのためには、
定期的に
継続して受けていただく必要が
あるんですけどね。

単発だったり、
受講と受講の間が
開いてしまうと、
日常の方に取り込まれていくので、
学ぶ前の状態に
戻りやすく、
変化の手ごたえが
掴みにくいように
感じています。

せめて、
月に1回は、
自分の定期チェックのつもりで、
講座やカウンセリングを受けて、
おかんと対話をして、
自分を整え、
お子さんと向き合っていただけば。

大変な時期は、
月に2回程度に
間隔を縮めて
受けていただければ、
効果は大きと思っています。

子育てっていうけれど、
結局は自分がどうあるかであり、
自分がどうありたいのか。
を突き付けられているのだ。

ということ。

それに気づき、
どうありたいのか、
を考え、
それに向かって行動できると、
すべてが変わりだす。

その体験を、
1人でもたくさんのお母さんに、
していただきたいと思っています。

そして、
今月はこのテーマで
ガシガシ書いてますが、
子どもを認め、
自己肯定感をはぐくむためには、
お母さんが
自分を認め、
自分を自己肯定していくことが
不可欠です。

自立して、
自分で考え行動できる子どもを
育てるためには、
自立して
自分で考え行動できる
お母さんになることがまず第一。

自立は、
経済的なことというより、
精神的な自立です。

誰にも依存せず、
自分は自分であるということ。

これがないと、
その先にある、
経済的自立には
結びつきません。

あっても結びつかない場合も、
もちろんありますが、
なくて経済的自立ができても、
それは長くは続かないので。

子育てをする。
ということは、
子どもを育てていく過程を通して、
自分自身の未熟さに気付かされ、
自分自身をも成長させていくために、
子どもと一緒に過ごしていくこと。

親だから偉いとか、
親の言うことに
子どもは従うもんだとか、
自分の言うことを
聞いてくれないと嫌だ。
とか言ってる間は、
まだまだ一人前の大人の資格は、
ないってことですな。
(相変わらずお口は暴走気味)

まずは自分の自己肯定を
しっかり持ちたい。
という方は、
第一回1day講座「ほめほめ」に
ご参加くださいね。

自己肯定感をアップする
第一回「ほめほめ」は、
11月27日(火)と
12月2日(日)に開催です。

詳細は、毎朝8時に届く
おかんのメルマガで
ご案内しています。

メルマガをLINEで読みたい方はこちら

友だち追加数

メールで読みたい方はこちら

https://24auto.biz/hansamu-okan/regires.php?tno=27

最近、携帯・PCともに、

こちらからの返信メールが届きにくいので、

LINEアカウントをお持ちの方はできれば、

LINEでつながってくださいね!

自己肯定感をあげて、
しっかり前を向いて
生きていく自分を
手に入れましょ!

« »