次男が元気になってきました!

高熱のため、
台湾への修学旅行に
行けなかった次男。

ようやく熱も下がり、
体調も戻ってきました。

昨日は学校から
連絡があり、
体調が回復次第、
学校に登校すれば
出席扱いになる。
とのこと。

今日は金曜日なので、
午前中4時間の自習だそうです。

修学旅行は明日までなので、
土曜日も登校すれば、
出席扱いになるそうです。

でも授業はないので、
ちょうどこの日に開催される、
学校見学会で、
先生の手伝いをしたら、
出席と認めてくれるのだとか。

もともと土曜日は、
私の実家で
祖父の43回忌法要があり、
修学旅行に行けないなら、
そっちに
次男も連れて行こうかと
思っていました。

でも、本人に訊いてみると、
「出席ほしいから、学校に行く」
との返事。なるほど。

そして、
2日間ほとんど部屋に
こもって寝ていたので、
さぞかし落ち込んでいるだろう。
と思っていたのが、
意外ともうサバサバしていて、
「まぁしょうがないわ」
とか言っているので、
おかんもちょっと
安心しました。

そして、
身体が回復しだしたら、
突然活動開始!

なんだか
身の回りを片づけたくなったのか、
脱ぎ捨てていた服なんかが、
大量に洗濯かごに
出てきました。

なんで均等に出せないのかなぁ。

回復した喜びよりも、
洗濯物の山を見て
複雑な気分になるおかん。

しかも。

洗面所の
自分が使っているスペースも
片づけたようなのですが、
プラスチックの収納ケースまで
洗濯に出てるよオイ(違)。

さらに洗濯ものをかき分けると、
修学旅行に持っていくはずだった、
吊り下げタイプの化粧ポーチまで
発掘(それも違)。
それ、新品だしね。

もはや、
洗濯できるかどうか、
とか、
洗濯が必要か、
とかではなく、
洗濯かごに入れれば、
片づけだと思ったのかぐらいの
次男の片付け。

行動が、
理解できそうで、
やっぱり謎。

でもまぁ、
回復してくれて、
ほっとした。

そして、
心配したほどは、
落ち込んでなさそうで、
よかった。

まだしばらくは、
様子を見守るけどね。

帰ってきた友達の様子を見て、
また気持ちが動くかも
しれないから。

そんな今朝、
朝方4時過ぎに
地震がありました。

震度2だったけれど、
寝ているときだったし、
14階はそれでも結構揺れるので、
しっかり目を覚ましてしまいました。

次男は気づかず寝ているだろうと
おもいきや、
珍しく気づいたみたいで、
そこから
私の寝ているリビングにやってきました。

やっぱりちょっと不安になったんだな。
こういうときは、
やっぱりおかんなんだな。

嬉しくなって、
布団を半分あけて、
ここで寝ていいよ。
って言ったのは、
普通に無視して
ソファーに寝てしまいましたけど。

今日からまた、学校だ!

 

« »