ハンサムおかんができるまで

ハンサムおかんとコーチングとの出会い

子どもの頃 3人きょうだいの長女だった私は きょうだいの中でも 一番両親に 怒られていた記憶があります 言うことをきかなかったり ものをなくしたり 机の周りを片付けられなかったり 自分では一生懸命 やってるつもりでも う… [続きを読む]

生きるって

この本を読みました。 「なぜ生きる」明橋大二   なぜ生きるのか。というより、 今生きていること自体が 有難いのだということ。 生まれてきただけで、 ものすごい奇跡なのだということ。   だから、今こ… [続きを読む]

ハンサムおかんの夢

新聞やニュースでたびたび報道される児童虐待。 毎日どこかで悲しい出来事が起こっています。 でもこれは、決して他人事ではないニュース。 そういう私も2児のおかん。これまでを振り返ってみると相当危ない時期もありました。   … [続きを読む]

1