子育ても、断捨離も、ダイエットも、流れは同じだった!

クリスマスも終わり、
ここから一気に
お正月に向けて
カウントダウンですね!

昨日は粗大ごみの日で、
予約していた大型のゴミが出せて、
やっと断捨離で手放したものが
家を出ていきました。

なんとか年内に、
片付いてよかった。

今日は長男が、
一瞬帰ってくる予定で、
その際に、
家に置いてある彼の本を、
断捨離してもらうことに
なっています。

捨てるのが目的では
ないんです。

今持っているものの
全体を把握してもらって、
もういらないものが
残ってないかどうかの確認。

だから、
「全部置いといて」
もアリなんです。

今年に入って、
数年ぶりに大型の断捨離をして、
あわせて夏頃からは、
身体のボリュームを
ちょっと減らそうと
取り組んでいるのですが、
そこで気づいたのは、
「子育ても、断捨離も、ダイエットも、
流れは同じだった!」
ってこと。

どれに対しても言えますが、
やみくもに
いいと言われることに飛びついて、
ちょこっとやってみたって、
効果は何も出ないってこと。

そして、
この3つに共通して
一番大事なことが
ありました。

ただ子育てをよくすること、
ただモノを減らすこと、
ただ体重を減らすこと、
を目的するのでは、
うまくいかない。
ってことです。

親子の関係性をよくして、
その結果どんな風に過ごしていきたいのか。
子どもを育てる。
ということと、
とことん向き合い、
自分と向き合い、
どんな子育てがしたくて、
自分は親として、
人として、
どういう風に生きていきたいのか。

家の中にあふれるモノと、
どう向き合って、
これから先
どんな暮らしがしたいのか、
どんな風に整った家で、
どのくらいの量のモノに囲まれて、
どういう風に生きていきたいのか。

自分の体と向き合って、
痩せて何がしたいのか、
痩せてどうなりたいのか、
痩せて
どういう風に生きていきたいのか。

まず考えるのは、
そこからであって、
目の前の、
子どもが言うことをきかない。
とか、
家が散らかっている。
とか、
体重を減らしたい。
とかではないのです。

目先のことだけを
解決しようとしていたら、
いつかきっと、
何も解決できない状態に
陥ります。

根本の取り組み方が
間違っているからですね。

だから子育てなら、
すぐ元の接し方に
戻ってしまうし、
断捨離なら、
元の散らかった状態に
戻ってしまうし、
体重はリバウンドしていくのです。

まずはゴールを
決めること。

それも、
ふんわりした、
「子どもと仲良くしたい」
とかではなく、
もっともっと具体的な
めざすゴールを
考えていく必要があります。

そしてそのためには、
自分が心から望んでいることは何か。
を知っていく必要があるし、
それが手に入ったら、
本当に自分は満足し、
幸せになれるのか。

も考えていく必要があるのです。

といっても、
今まで私たちは、
そういう風に
具体的な目標を設定して、
そこに向かって
行動目標を立てて、
淡々と行動していく。
ということを
し慣れていないので、
1人でそれをしようとしても、
なかなかうまくいかなかったりします。

そこで、
本気でゴールを設定し、
そこを目指して
進んでいきたいときには、
一緒に伴走してくれる、
コーチの存在が
必要になってくるのです。

コーチと話し合いを重ね、
自分の目指したい先を決め、
そこに向かう道のりで、
自分が何をするのかを決め、
行動に取り組む。

取り組んでいる間は、
コーチから励まされ、
ほめられ、
時には悩みを聴いてもらうことで、
自分のメンタルを保ち、
日々目標に向かって
進むことができるのです。

同じことは、
子どもの勉強についても、
言えます。

ただ漠然と、
勉強させたところで、
やる気は出ないし、
何の効果も出ません。

まずは子ども自身に、
ゴールを設定させることから
始めないといけないのです。

親であるあなたが、
ゴールを決めてはいけないのですよ。

それは、
私があなたの目標体重を
勝手に決めて、
「さ、この体重まで頑張ってダイエットしてくださいね」
って言っているようなもの。

北欧風のスタイルで
暮らしたいあなたに、
おかんが、純和風の暮らしを
強制するのと同じ。

日本で生きていきたいあなたに、
おかんが無理矢理
アメリカで生活しなさい!
というのと同じ。

それは、
「むーりー」だし、
「望んでなーい!」
なんですよ。

どんなに大それたゴールだろうと、
どんなに親が気にくわないゴールだろうと、
子どもが、「自分で」
ゴールを決めることが、
何よりも大事なのです。

そしてあなたも、
「自分で」自分のゴールを
決めることが大事なのです。

そこがなければ、
何も動きません。

自分の人生のゴール、
子育てのゴール、
最終ゴールが決まれば、
そこから途中のプロセスが見えて、
来年のゴールが決まり、
毎月のゴールが
決まります。

除夜の鐘が
鳴り終わる前に、
自分のゴールが見つけられなかった人は、
1月におかんと一緒に、
自分のゴールを
探してみましょ。

2019年のおかんからのお年玉は、
メルマガを
読んでくださっている方全員に、
「ゴールを決めて、
2019年は、なりたい自分になる!!ための
本気のコーチングセッション30分」

プレゼントいたします。

子育てで、自分が目指すゴールを
見つけたい。

自分の人生のゴールを
見つけたい。

あなたの見つけたいゴールを
「あなた自身」が見つけるお手伝い、
させていただきますね。

そのやり方がわかれば、
あなたがお子さんのコーチとなって、
「子ども自身が」ゴールを見つけるお手伝い。
もしやすくなりますからね。

ただし、
30分ではゴールが見つからないことも
ありますので、ご了承ください。
ここは、
人によってどこまで見つけられるかが、
変わりますので、
おかんは責任を持ちません。

あと、無料セッションなので、
対面を希望される方は、
おかんのいる枚方までお越しやす。

交通費をご負担いただければ、
おかんが出向くこともできます。

おかんによる
本気のコーチングセッションを
受けたい方は、
是非来てね!

対面以外に、
電話などでも
受けられます!

« »