頑張ってるのに、できないこと

こんにちは!

ハンサムおかん☆きよみんです。

 

今日も朝早くから登校する長男を

玄関で見送り

リビングに戻ってみると、

荷物を詰めていたあたりに

なぜか筆箱。。。

 

こんなに大きなものなのに、

どうして気付かなかったんだろう。

以前はそう思って、

なぜか腹立たしい気分になっていました。

 

リビングを出る数分前、

長男は自分の目の前にある

自転車のカギを

探していました。

 

キッチン側にいる私からは

すぐに鍵があるのが見えたので、

「そこにあるよ」と

伝えましたが、

以前なら、

本当に目の前にあるのに、

なぜ気付かないんだ?

とイラッとしていました。

 

彼が探しているものの

半分くらいは、

すぐ目の前にあるもの。

あと半分くらいは、

決まった場所に戻さず、

無意識にふっと

そのあたりに置いたもの。

本当に見つからずに

大変なのは

わずかしかなかったりします。

 

目の前にあるのに気づかない。

ということが

理解できなかったおかん。

毎回なのに、

また無意識にそこらへんに

持っているものを置いてしまうことが

理解できなかったおかん。

 

だからがっつり

怒りましたし、責めました。

 

でもあるとき、

当時通っていたジムで

マシンに乗ってウォーキングしようとしていて、

自分の目の前にあった

ドリンクホルダーに

全く気付くことができず、

持っていた水筒を手に

ウロウロしてしまい、

スタッフの方に笑顔で

「ここですよ♪」と

教えてもらったとき、

「目の前にあって気付かないことってあるんだ。」

とようやく気付きました。

 

眼鏡をかけて

生活していた頃、

寝る前に外して

どこに置いたのか

朝起きたら全く覚えていなくて、

自分では見えないから

探せなくて、

いつも次男に

見つけてもらうようになって、

うっかり置くことを

責められなくなりました。

 

長男に

少し優しく接することが

できるようになったのは

そういうことがあってからだと思います。

 

人は、

自分が当たり前にできることを

できない人がいたら、

「こんなに簡単なことなのに、信じられない」

と思ってしまう生き物。

 

だから

大多数の人が

当たり前のようにできることが

できない人がいても、

なぜできないのかを

理解してあげられないで、

できないことを

責めてしまったり

するんでしょうね。

 

けれど

頑張ってやっていても

みんなのようにできない人

できないことって

実はたくさんあるし、

自分だって

テンパっていたら

見えなくなってしまうことがある。

 

できない本人は

一生懸命です。

 

指摘されたら、

「なんでこれができなかったんだろう」

って自分を責めたりします。

「こんなこともできない自分は最低だ」

って

自分自身を否定してしまったりも

しています。

 

わざとしないなら

しょうがないけれど、

本気で頑張っていて(そうは見えなくても)

でもうまくできないことは

責めずに見守るか、

普通に

「ここだよ」

「これだよ」

「こうすればいいんじゃない?」

って言ってあげたい。

 

完璧な人なんていません。

 

自分自身だって

いろんなことができなくて、

わかっていても

できないこともたくさんあって、

それでもなんとか

やっている。

 

だから

自分はできても

子どもができないこと、

そんなに責めるの

やめませんか?

 

たぶん

それができなくて

困ることはあっても

死にはしないから。

困ったときは、

できる範囲で

助けてあげればいいから。

そして、

「きっとできるようになる」って

信じて見守っていればいい。

 

「こんなにガミガミ

言わなくてよかった」

ってこと、

どのくらいありますか?

 

 

 

★ハンサムおかんからのお知らせです★

10/25(火)ハンサムおかんの子育て講座@イオン大阪ドームシティ

笑顔で子育てするためのやり方や考え方を、毎月ひとつずつテーマを決めて取り上げ、
お伝えしていきます。毎月第四火曜日開催
時間:連続講座10:15~11:15
体験講座11:30~12:30
場所:イオンカルチャークラブ大阪ドームシティ店
参加費:各2,700円+テキスト代別途
お問い合わせ・お申込みはイオンカルチャークラブ大阪ドームシティ店
06-6584-2775までお願いいたします。

 

10/29(土)ハンサムおかんの子育て講座@枚方牧野

笑顔で子育てするためのやり方や考え方を、お伝えしていきます。
今回は9回目です。
体験受講はいつでも可能です。
毎月第二・第四土曜開催(全12回)。
時間:10:00~11:00
場所:いいねの広場(京阪本線牧野駅すぐ)
参加費:3,000円(優待価格)

 

11/1(火)ハンサムおかんの子育て講座@イオン池田駅前

笑顔で子育てするためのやり方や考え方を、毎月ひとつずつテーマを決めて取り上げ、
お伝えしていきます。毎月第一火曜開催
体験受講は随時受け付けております。
時間:幼児~小学校低学年のお子さんのお母さん10:30~11:30
思春期のお子さんのお母さん13:00~14:00
場所:イオンカルチャークラブ池田駅前店(ダイエー池田駅前店内)
参加費:各2,160円+テキスト代100円
お問い合わせ・お申込みはイオンカルチャークラブ池田駅前店
072-752-2033までお願いいたします。

 

11/8(火)ハンサムおかんの子育て講座@イオン北千里

笑顔で子育てするためのやり方や考え方を、毎月ひとつずつテーマを決めて取り上げ、
お伝えしていきます。毎月第二火曜開催。
体験受講は随時受け付けております。
時間:幼児~小学校低学年のお子さんのお母さん10:15~11:15
思春期のお子さんのお母さん11:30~12:30
場所:イオンカルチャークラブ北千里店
参加費:各2,700円+テキスト代100円
お問い合わせ・お申込みはイオンカルチャークラブ北千里店
06-6873-6130までお願いいたします。

 

11/11(金)子育てコーチング1day講座

「私が長男の発達障害を受け入れ、信じて見守れるようになった、子育てコーチング」
をテーマに発達障害と子育てコーチングについてお話しします。
時間:10:30~13:30
ところ:決まり次第お知らせします
参加費:3000円(メルマガ読者さま優待価格)

 

11/19(土)ハンサムおかんの子育て相談@ソライロ・ピクニックカフェ

日時・場所限定の対面カウンセリングです。
親子の気質診断つき
時間:10:00~11:00・11:00~12:00・12:00~13:00(3名さま限定)
場所:枚方公園駅から徒歩 鍵屋別館3Fソライロ・ピクニックカフェ
料金:おひとり60分3,000円(優待価格)

 

11/21(月)気質カフェ@いいねの広場

時間:10:00~20:00
場所:いいねの広場(京阪牧野駅徒歩0分)
お茶を飲みながら、おしゃべりしませんか?
予約なしで気軽に立ち寄り、おかんやBOSSとおしゃべりできるカフェがオープンします。お一人様100円でワンドリンクオーダーをお願いしております。
気質診断のメニューもあります。

 

11/25(金)パラダイス子育て講座

中振敬愛保育所の公開講座です。
時間:AM10:00~11:00
場所:中振敬愛保育所(枚方市東中振)
料金:受講・保育ともに無料

 

★こちらも受付中です★

・「発達障害のお子さんを育てるお母さんのための子育て講座」

全12時間分の内容です。
マンツーマン受講、グループ受講可能。
受講期間中の電話やメールでのサポートあり。
受講後の継続的なフォローもあります(別途料金がかかります)。
お母さんが学びやすい状態でご提供させていただくことを目指しております。
まずは、事前カウンセリング(有料・キャッシュバックあり)でお話をお聞きします。

 

・”ママの気持ちに光が差し込む”「絶対安心カウンセリング」

対面・スカイプ・電話で受けられます。
1回60分と90分があります。継続して受けることもできます。

体験カウンセリング(25分3,240円)は、ボイスマルシェから受けられます。

★ボイスマルシェでは、カウンセリング無料お試しキャンペーンを実施しています。
新規会員登録された方を対象に、体験カウンセリング分のコインをプレゼント。
これを利用して、ぜひ体験カウンセリングを受けてみてくださいね!
体験カウンセリングは、カウンセラーごとに毎月先着5名様までとなっております。
お早目にお申込みくださいね♪
ボイスマルシェはこちら→https://www.voicemarche.jp/advisers/665
「ボイスマルシェ 中村」で検索もできます!

 

・幼稚園・保育園・小学校・中学校PTAでの子育て講座・講演も承っております。

詳細はブログ・HPをご確認ください

■アメーバブログ
「自分も子どもも責めない子育て ハンサムおかん☆きよみん」
http://ameblo.jp/love-and-hug-kiyomin

■HP
「ハンサムおかんの子育て相談室」
https://hansamu-okan.com/

 

■メルマガ読者さま専用お申し込みフォームはこちらから

https://24auto.biz/hansamu-okan/touroku/thread21.htm

« »