長男の一人旅・東京編

こんにちは!
ハンサムおかん☆きよみんです。

昨日の夜、
長男が夜行バスに乗り
一人で東京に旅立ちました。

目的は
大好きなアーティストの
来日公演。

私も少し手伝いましたが、
初めて自分で
チケットを取り、
バスを手配し、
今晩のコンサートのために
昨日バスに乗って
出発しました。

東京にはすでに
何人か友達がこの春
大学に進学するため
行っているので、
いざとなれば
安心ですが、
東京までの移動も、
朝からコンサートが始まる
夕方までの時間も、
コンサートも
すべて一人。

不安もありますが、
すごいなぁとも
思っています。

高校を卒業してすぐの私だったら、
一人で東京も、
一人でコンサートも
できなかっただろうから。

長男は去年、
大学のオープンキャンパスに参加するため、
一人でバスに乗って
徳島には行ったことがありますが、
東京は初めて。
徳島に比べると、
何もかも規模が大きい東京なので、
迷子にならないかなぁ。
と思ったりもします。

どちらかというと、
うっかりミスや
勘違いで
バタバタすることが
多い方の長男なので、
親としていろいろと
心配はもちろんしています。

そう思っていたらやっぱり、
昨日の夜、
あと10分くらいで
バスの出発時間。
というタイミングで
電話がかかってきて、
「バスの乗り場が見つからない」
と焦っていました。

チケットに書いてあると思っていたら、
何も書いておらず、
駅前のロータリーを探しているが
全くわからない。と。

電話を持ったまま
慌ててネットで
バス会社のサイトを開き、
場所を確認して伝えると
ダッシュで向かったようで、
数分後に
「乗れました」
とメッセージ。

とりあえず一安心ですが、
こんな調子なので、
どうしても
うっすらと不安は持ってしまいます。

そのたびに自分に、
「どんなことがあっても、
なんとかする力は持っているから大丈夫
私がサポートできることもあるだろうから大丈夫」
と言い聞かせています。

朝になって長男から、
今晩帰るバスの
乗り場を聞いてきました。
昨日の夜、バタバタしたため、
今回は早めに確認しておくつもりなのでしょう。

今後もこの経験が
生きるかどうかはわかりませんが、
少なくとも今日の帰りは
大丈夫みたいです(笑)。

長男の、初めての一人東京。
しっかり楽しんで、
また一つ成長してほしいと
願うおかんでした。

« »