子育てにコーチングを

こんにちは!
ハンサムおかん☆きよみんです。

土曜日は
滋賀県の幼稚園で
保護者向けの講演を
させていただきました。

普段の講演は
平日になることが多く、
来られているのは
ほとんどお母さんなのですが、
今回は
お父さんとお母さんが
ほぼ半々。

ということで、
お母さんだけではなく、
お父さんにも向けた
子育てコーチングのお話に
なりました。

お母さんと
お父さんでは
子育ての中で
果たす役割が
少し異なります。

なので、
いつかはお父さん向けの
子育てコーチング講座を
したいなぁと
思っているのですが。。。

お父さんが変われば、
お母さんが変わります。

お母さんが変わると、
子どもが変わり、
家族が変わります。

すべての変化は
自分自身からなんですね~。
大変だけれど、
そばに理解してくれる人がいると、
変化の速度は
確実に早くなります。

せっかくコーチングを学んできても、
お父さんに理解してもらえず、
実践が難しかったり、
心が折れかけているお母さんの話を
よく聞きます。

お母さんが変わる
⇒子どもが変わる
⇒お父さんが変わる
⇒家族が変わる。

という流れも
ないわけではないのですが、
途中まで
一人で頑張らなくてはいけないお母さんが
とてもしんどくなるんです。

子育てコーチング講座を開催していても、
「ダンナを連れてきたかった・・・」
という声を
本当によくいただくんですよね。

だからこそ、
子育てにコーチング。
お父さんにも
子育てコーチング。

人って、
変えられない他人のことは
一生懸命変えようと
頑張りますが、
やれば変えられる
自分のことは
なかなか変えようとしなかったり、
変えようとする努力を
諦めてしまいがち。

そこを一歩踏み出し、
今よりもっといい家族を
作っていくために。

もっともっと
たくさんのお父さんお母さんに
子育てコーチングを
お伝えしていきたい。

そんな風に感じた土曜日でした。

どんなお話しをしたのかは
また明日書きますね。

« »