自信がつくと、さらに積極的になる

こんにちは!
ハンサムおかん☆きよみんです。

「頼む!協力してくれ!」

ここ数日
長男の頭の中は、
この夏やってくる
アーティストのことでいっぱい。

あ、もちろん
毎日しっかり勉強は
しております(笑)。

この春、
大好きなグループが
来日公演をすると知って、
生まれて初めて
一人東京旅で
参加してきた長男。

その経験は
彼にとって
とても大きなものに
なったようです。

そして私も、
彼から音楽を聞かされ、
彼らの話をガンガン聞かされ、
おかげでまた
共通の世界が増えました。

そして今回、
これまた別の
大好きなアーティストの
来日公演情報が
飛び込んできて、
ある日突然
その情報のURLを
LINEで送りつけてきました。

「どうするん?」
と聞くと、
「行けたら行きたい」
という返事。

現在バイトはしていないので、
貯金と小遣いの前借りで
なんとか行こうと
思っているらしいです。

ほんとに大丈夫かは
わかりませんが、
彼の計算では
「大丈夫」とのこと。

今回は
友人と一緒の
二人旅になりそうで、
チケットは長男が手配するらしく、
でも抽選なのか、
私からも申し込んでほしい。
というお願い。

次男にも必死で頼んでいましたが、
「めんどいからいや」
とあっさり断られていました(爆)。

必死で頼み込み、
なんならその作業に対して
お金を払うとか、
聞いているこっちがびっくりの提案まで
していましたが、
こういう時に、今まさに反抗期の次男は
びくともしない(驚)。

長男のあまりの必死さと、
次男の恐ろしいほどのそっけなさに、
どっちにも引くおかん。。。。

ダブルで当選したとしても、
サイトでチケットは売れるというのを
前回経験していて
しかも載せて数分で
売れたため、
今回はそのあたりも余裕。

いやいや
何事も
経験させてみるもんですねぇ。
ほんとに大丈夫か?
と思うようなことも
いろいろありますけど。
それでも、
実際に経験してみることで
確実に自信がついて
いるようです。

スマホからしか
申し込みできない。
と長男は言い張っていたのですが、
昨日PCからもできることが判明。
拝み倒され、
寝ようと思っていた夜中に、
PCの前でカタカタカタカタ。

ま、今回は友達もいることだし、
その子のためにも
さらに必死になっているんだろうなぁ。

眠さをこらえて申し込みました。

夏、無事に行けるといいなぁ。

« »