荒らすと、荒れる

こんにちは!
ハンサムおかん☆きよみんです。

忙しく過ごしていると、
どうしても家事をあれこれ
手を抜きがちな
おかんです。

どうしても、
家事をすべて
きちんとこなすよりも、
自分の体を休めることを
最優先にしてしまうから。

これまでに
数多くそれで失敗してきて、
身に染みているからかも
しれません。

おかげで
完全に健康体とは
いかないものの、
日々活動できる状態を
キープしているのですが、
家事に手を抜くと、
どうしても家の中が
荒れてきます。

リビングに
片付いていないものが
増えてきたり。。。
それに加えて
もともと、
出したものを
元に戻すのが
ちょっと苦手なので、
毎日を過ごすスペースが
どんどん散らかった印象に
なっていってしまいます。

そうなると、
息子たちも
自分の服や教科書などを
どんどんその辺に
ポイポイし始め、
リビングは
一気に大荒れ状態に。

これまで彼らが
片づけていないことに
結構イライラを
感じていたのですが、
もしかしたら
その状態を呼んでいたのは
私自身かもしれないな。
と今は思います。

ここ数日、
ようやくですが、
合間を縫って、
いらないものを処分するついでに、
リビングのキレイを
キープ中。

するとやっぱり、
息子たちが
その辺にモノをポイポイする
ということが、
気になるほど発生しなく
なりました。

気持ちだって
そうですよね。

仕事のこととかで、
自分自身がイライラを抱えて
家に帰ってしまうと、
普段は気づかないようなことに気付き、
子どもたちを注意したり
さらにイライラしたり。

そうすると、
子どもたちもなぜかイライラし始め、
家の中は
どんどん殺伐とした雰囲気に
なっていってしまいます。

最悪の場合、
親子喧嘩に兄弟喧嘩。
家じゅうが争いで
満ちてしまうことも。

現実の状況も、
気持ちも、
自分で自分に荒れることを
許してしまうと、
周りまでが同調して
荒れてきてしまう。

なので最近は、
意識をして
体の力を抜いて、
口角をあげておくように
しています。

この状態のまま
「怒り」を出すのは
とても難しいですからね。

自分を整える。
というのは、
内面の作業になりますが、
いつも過ごしている環境や、
自分の外から見える状態を
整えることもまた、
自分を整えることに
つながっていきます。

家の中に
不要なモノは溜まっていませんか?
体に必要以上に
力を入れていませんか?

 

« »