対処療法では続かない

こんにちは!
ハンサムおかん☆きよみんです。

子どもの○○には
こう対応すればいい。

こういう時は
○○しましょう。

子育てで
困ったときには、
どうしたらいい。

という情報は
調べればいくらでも
出てきます。

とりあえずは、
それで乗り切れることも
あるかもしれませんが、
それって本当に解決したことには
なりませんよね。

またしばらくすると、
問題が形を変えて
出てきます。

もしかしたら、
一瞬はうまくいくかも
しれませんが、
結局長くは続かなかったり。。。

そうならないためにも、
子育てコーチングでは、
やり方を実践すると同時に、
親側の心のあり方を
考えていきます。

また、カウンセリングでも、
その奥にあるものを
探していきます。

なぜここでいつも
引っかかるのか。

なぜいつも
このパターンで崩れてしまうのか。

なぜ私は
これをどうしても許せないのか。

ここで必ずイライラして
我慢できなくなるのは
なぜなのか。

それを見つめていかないと、
本当に変わるということは
とても難しいし、
表面的にうまくいったとしても、
またどこかで無理が生じて、
崩れていってしまうから。

それは、
親自身の心のあり方が
悪いから。
ではありません。

そして、
お子さんが悪いからでも
ありません。

たまたまお子さんとは
うまくかみ合わなかった。
ということ。

そして、
その状況に困って、
なんとかしたいと
思っている自分がいるとき、
この問題は、
親自身の問題となります。

親であっても
子どもを変えることは
できません。

変えられるのは、
自分のとらえ方と、
言葉のかけ方、
接し方。

カウンセリングでは、
そもそものとらえ方を
振り返っていきます。

子育てコーチング講座では、
言葉のかけ方と
接し方をメインに
学んでいきます。

今、自分が困っていることは
何なのか。

そのために今自分ができることは
何なのか。

今目の前の出来事に
すぐ対処することよりも、
根底にあるものを見て、
どう対処していったらいいかを
時間をかけて
考えていくので、
すぐには効果が
感じられないかもしれません。

けれども、
確実に変わっていける、
確実に楽になっていける
方法の一つだと
確信しています。

もう
その場しのぎの対応で、
子育てを切り抜けるのは
止めにしませんか?

どんなことがあっても
対応できる自分に
なっていきませんか?

12月、1月スタートの
子育てコーチング講座、
継続カウンセリングを
募集しています。

何からスタートすればいいか
わからないときは、
まずはご相談くださいね。

« »