私でも幸せになれるのかな

こんにちは!
ハンサムおかん☆きよみんです。

昨日に引き続き、
カウンセリングのご感想です。
今回が2回目の
カウンセリングをうけてくださった
Aさま。
定点観測として
カウンセリングを
振り返ってくださっています。

1回目のカウンセリングの
ご感想はこちら
https://ameblo.jp/love-and-hug-kiyomin/entry-12312888648.html
「励ましがほしいんじゃないんです」

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2回目のカウンセリング。
実は1ヶ月以上あいてました。仕事の忙しさもあり、育児に問題があったり。
でも本当は問題に向き合うのが怖かったのかも。

1回目は頭のなかが整理されてました。2回目の今回は、以前より深刻な問題、ぶっちゃけ夫婦の問題がどうにもならなくて。

1回目は育児という、私の考え方で好転しそうな内容が中心でした。今回は育児も悩みだけど、本質は夫婦問題。

きよみんさんに話をたくさんきいてもらいました。でも悩みが深刻過ぎて、正直言葉が頭にはいってきませんでした。ただ、頭のなかに、自分を否定しない。ということが、漠然とはいりました。

やり方はわかりません。でも、その後もメール等でやり取りし、まだ光はあるのかな。と思えてきてます。

私でも幸せになれるのかな。なぜか、きよみんさんの言葉は力強い。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Aさま、ありがとうございます!

カウンセリングを
受けたからといって、
すぐに状況が好転していったり、
問題が解決するわけではありません。

私ができるのは、
お母さんたちが
自分の力で
問題を解決したり、
しんどい状況を
乗り越えていくために、
お母さんを励まし、
そばにいて、
応援し、
前を向いて進む力を
自分の中から引きだしてもらえるように
サポートすることだけ。

これがコーチングでの
コーチの役割です。

結局は
自分で切り開いていかないと
いけないのです。

もちろん、
こんなときどうしたら?
のアドバイスを
することもありますが、
最終的に
そうするかどうかを決めるのは、
カウンセリングを
受ける側のあなたです。

自分の問題にきちんと向き合って、
どうかかわるのか、
どうしていくのか。
自分の中にある答えを引き出し、
考えながら行動していく。

私はそれを
全力で応援していきます。

私はいつも
あなたの味方です。

私はいつも
あなたの無限の可能性を信じています。

どんなあなたでも、
必ず幸せになれる、
うまくやっていける、
と信じて
応援しつづけます。

« »