次男の新たな野望

「バイクに乗りたい」

そう言って
話し合った翌日、
彼はバイクではなく、
他の事に
そのお金を使うと
言いました。

未来の自分を
見ようとしている次男に、
成長しているなぁと
感じていたおかんです。

それからまた一日。

バイクのことは、
もう何も言ってきませんが、
春休みにはいるので、
ピアスをあけるらしく、
日曜の夜、
穴をあける機械を
注文してましたよ。

あ、おかんのアマゾンアカウントですけどね。

もうお金も準備していて、
そのお金と交換で、
ポチりました。

まだ高校1年生で、
ちょっと早いなぁと思うけど、
おかんも耳に穴があいている人なので、
穴をあけること自体を、
止めようとは思わないので、
好きにさせています。

ちゃんと
学校にはバレないように
考えているらしいです(ほんとか?)。

穴が定着するまでの
最初の一週間、
ピアスは外せません。

学校は休みだからいいけれど、
バイトはピアスOKなのかと聞くと、
バイトにはばんそうこうを
はっていくから大丈夫とか(えっ)。

それって
目立つよね?逆に。

両耳ばんそうこうだよ。

絶対「なんだ?」って聞かれるんじゃないのか?

おかんは自分がそんな状況に
なったらイヤだけど、
だからしないけど、
次男は平気なのかもしれない。

私と次男では
そもそも考え方も行動も
違うのだから、
私がイヤなことは
次男もイヤなわけではない。

だからおかんは、
色々思いつつ、
黙って見ています。

最低限の関わりは
もっていたいので、
無視はしません。

彼のすることも
彼の考えも、
否定はせずに
黙って見守り、
相談されたり、
話しかけられたら、
一生懸命、「聴く」。

それだけです。

もともとファッションには
興味があった次男ですが、
バイトでお金を手に入れてからは、
そうとうつぎ込んでいるようにも
見えます。

ファッション誌も
買うようになりました。

もういらないものは
ネットで売る術も身につけました。

今、自分がほしいもの、
やりたいこと、
未来の自分が望むこと。

自由にさせたほうが、
しっかり考え、
行動しているように
思えます。

そして、
何があっても、
人のせいにせず、
自分で引き受けて
行動しているようにも
見えます。

家にいて、
一緒に暮らし、
最低限の親としての
監督はしていますが、
気持ちはもうほぼ自立しているようで、
そういう部分は、
長男よりも次男のほうが
早かったようです。

気質や性格の
影響もあるのでしょうね。

今日あたり、
ピアスをあける機械が
届きます。

さて、どうなることやら。

« »