さがしもの

長男に
渡す約束をした、
発達検査の結果の紙。

昨日また、
大型の買い物があるとかで、
車を出すので、
持っていこうと思ったのですが、
出がけに思い出して、
(そもそも記事にも書いてたのに、
そこからまたころっと忘れてる)
大急ぎで心当たりを
探してみるのですが、
見つからず。

この間
断捨離をして、
書類を相当捨てて
スッキリしたはずなのに、なぜ??

何度も
他の書類に
紛れていないか
確認したけど、
どこにもない。

家を出る時間は
どんどん遅くなってくるし、
気持ちもあせります。

「もしかして、捨てた?」

いや、そんな大事な書類、
捨てたりしない。

でも、
どこにもないから
不安がよぎります。

「もう今日はあきらめようか」

そう思ったとき、
今まで見ていた棚の
一番端にある
「重要」と書かれたBOXが
目に入りました。

そして中には、
探していた検査結果が!

自分で紙類を整理し、
本当に大事な
捨てたくないものを
ひとまとめにして
BOXに入れ、
「重要」と
ラベルまで貼っておいて、
これです(苦笑)。

本当に大事なものだから、
ここにはないんじゃないか。

うっすら違和感を持ちながら、
違う書類の束を
探していたあの時間。

なんとなく、違う。

はわかるものの、
じゃあどこに置いたのか、
は全く思い出せない。

こんな、
大事なことほど忘れる。
という現象が
おかんにはよく起こります。

だから、
いろんな場所を
断捨離し、
整理整頓してきたのですが、
あれからも、
たくさんのものが
迷子になっています。

新しい区分、
新しい置き場所が、
覚えられないんですよね。

で、
捨てたと思って
諦めていた服が、
次のシーズンになって、
何でもないところから
見つかったり。

他の探し物をしているときに、
この間探していたものが
見つかったり。。。

家の中を管理するだけでも、
ものすごい労力です。

検査結果を見つけたとき、
もう時間はギリギリ。

結局探していた跡を
片づけられないままに、
家を飛び出していったので、
そこはまるで
泥棒に入られたあとのよう(笑)。

自分にも、
これだけ困りごとが
あるにもかかわらず、
それと同じようなことが
できない長男を
怒ってたんですよね・・・・。

あのころは、
自分ができない。
ということも、
直視していませんでしたし、
そこを全く見ずに、
長男の問題としてだけとらえて、
「なんとかしなければ」
と焦っていたように
思います。

今は、
自分がそうである。
ということも、
受け止めていますし、
だからこそ
長男の苦労や悩みも
共感できます。

「なんとかしなければ」
とただ焦るのではなく、
うまくいかなくても、
本人が工夫しようとしていることに
目を向けたり、
どうすれば
彼がやりやすい方法で、
解決できるのか。
という視点に立って、
見ていくことができるように
なりました。

「こうしなければいけない」
とか、
「こうしないのはおかしい」
とか、
いろんな気持ちが
この10年間の間に、
どんどんなくなっていき、
今最後に残っているのは、
ただの「愛情」だけのような
気がします。

それも、
相手をどうこうしようと
する力ではなく、
ただ包み込むような
大きくてあたたかい気持ちのかたまり。

今回の引っ越しで、
それをとても
感じました。

その気持ちの中にいると、
彼の失敗も、
彼の行動も、
なにもかもを
穏やかに見ることが
出来たのです。

とても不思議な感覚で、
今までなら
「私が手伝わなければ」
とか
「私が伝えなければ」
とか思っていたのに、
もうそれも、ない。

ただただ
温かい心で、
彼ことを
見守っているだけでした。

多分これが、
本当の子離れなのかなぁ。
って思います。

だって、
次男には
まだまだその気持ちには
なれませんから(爆)。

こっちはいまだ
戦闘モードで
闘っているおかんがいます。

でももう、
自分のことを棚上げにして、
何かを求めたりは、しない。
自分を認め、
そこを通して、
次男を認め、
応援していこうとは、
思っています。

ここは、
自分自身の
自己肯定ができているからこそだと、
思っています。

自分の自己肯定感を
自分の力でアップする、
「ほめほめ」。

2月開催の、
「ほめほめ」は、
ただいま参加者さま受付中です!

幸せは、
すべての人の、
その心の中に
最初からある。

そこに目を向け、
幸せを感じることが
できるようになるには、
やはり自己肯定が必要なのです。

発達障害があっても、
特性があっても、
人よりも敏感で困難さを
抱えていても、
自分の心の中の幸せに
気づき、
幸せになることはできます。

そのためにはまず、
お母さんから
自己肯定感をあげていき、
幸せになること。

「ほめほめ」では、
これでもか。
ってくらいに、
ご自身と向き合っていただきます。

同じことを、
時間をあけて
2回、3回、
と繰り返していくことで、
自己肯定のスパイラルに入って、
どんどん肯定感は
上がっていきます。
なので、
再受講も大歓迎です。

開催は、
2月12日(火)と
2月17日(日)。
時間は午前10時半から午後3時まで。

場所は大阪市内を予定しています。

受講費は5,000円。
再受講の方は3,000円です。

参加された方の
ご感想はこちらから
https://ameblo.jp/love-and-hug-kiyomin/theme-10039680493.htm

自分と子どもを幸せにできる、
お母さん自身の自己肯定。
しっかり手に入れて、
これからの人生を
変えていきましょ!

参加ご希望の方、
お問合せの方は、
メルマガに登録して、
おかんにメッセージをくださいね!

メルマガをLINEで登録する方はこちら

友だち追加数

メールアドレスで登録する方はこちら

最近、携帯・PCともに、
こちらからの返信メールが届きにくいので、
LINEアカウントをお持ちの方はできれば、
LINEでつながってくださいね!

届いたメルマガに、
返信してくださればOKです。
返信しても、おかんにしか届きませんので
ご安心くださいね~!!

自己肯定を手に入れることで、
自分のいる世界を変えなくても、
生き方は変わります。
心の中にある、
幸せにも気づくことができます。

「ほめほめ」は、
高校生以上の人なら、
どなたでもご参加いただけます。

親子で、
ご夫婦で、
友達と、
ぜひ一緒に参加してくださいね!
お子さんとのご参加の場合は、
親子割、あります!


« »