次男が新しい大波に乗っています

細マッチョを
目指している次男。

彼がどうしても、
ジムに通いたい。
というので、
何度も彼と話し合い、
近くの24時間開いているジムに、
申し込むことになりました。

先週の木曜日、
仕事の合間を縫って、
おかんが手続き。

ここは、
親権者が会員になると、
高校生(の年齢)の子どもが
施設を無料で
利用することができるのだと、
次男がどこからか
情報を手に入れてきました。

そのシステムを利用して、
会費を次男と折半し、
通うことになりました。

もちろん、
おかんには余分の出費が増えるので、
他の部分での節約を、
次男にも協力してもらうことで、
約束済み。

勉強は条件にしないけれど、
生活態度は
がっちり条件にする
おかんです(笑)。

彼には時々、
鍛えたい波が
やってきていて、
そのたびに筋トレに励んだり
していたのですが、
今回の波は
超大型。

プロテインを飲み、
筋トレし、
「だいぶ筋肉ついたやろ?」
と言われても、
おかんの目には、
これまでとの違いは判らず。。。(涙)

まぁでも、
何かに打ち込むのは
悪いことではないので、
あんまりがっくりするようなことは言わず、
「ほんまや、頑張ってるね!」
といい感じに返事はしておきました。

入会手続きをする。
と決めてからも、
何度かは、
約束していた
共有スペースの片付けなど、
守られていないことがあり、
その都度きっちり
注意をしているのですが、
やはり今回は、
ジムに行きたいからか、
素直に片づけをするように
なりました。

言う前に、
キレイにしてもらうのが、
今後の課題です。

こういう時は、
注意するたびに
解約をちらつかせるおかん(悪)。

でも次男は、
おかんが「解約する」
というと、
本当にそうすることを
よくよくわかっているので、
そこは聞くのです。

やっぱりこれまでの子育てで、
有言実行してきたことは、
ムダじゃなかった。

昨日の夜、
バイトから帰ってきた次男と、
今日のジムに行く時間などを
決めつつ、
ちょっと話をしていました。

なぜ彼が今、
頑張って細マッチョを
めざしているのか?
がわかりましたよ。

それは、
「ガリガリの保育士にはなりたくない」
からだそうです!!

「ガリガリより、
ある程度筋肉のある保育士のほうが
ええやろ?
安心感あるやん?」

だって!!

いや、
バカにするつもりは、ない。
本人は大真面目だし。

でもね

でもね

息子たちを保育園に預けていた頃は、
女性の保育士さんしか
いなかったけれど、
保育士さんたちの体型なんて、
気にしたことなかったよ~!!

これっておかんだけ??

まぁでも、いい。

本人がそれで納得ならね。

なのでここも、
「あ~なるほどね~」
ほど良い感じでお返事しておきました。

そして次男から飛び出す、
衝撃の発言。

「筋トレに関しては、
お金がいくらかかっても
いいと思ってるねん。」

おいおいおいおい

マジか。

マジで、
筋トレにはいくらでも
つぎ込むつもりなのか(驚)!

ま、ある以上につぎ込むことは
出来ないけれど、
それでも
あるだけつぎ込むことだって
できるということだわ。

車はどうした?

免許費用はどうした?

よくよく聴いていると、
次男の頭の中には、
彼なりのプランはあるらしく、
筋肉にお金は使っているけど、
それでも地道に
貯金は増えている。

もう少しお金がかかりそうなら、
バイトのシフトを増やす。

とにかく今は、
筋肉なんだ!

ということらしいです(苦笑)。

自分のやりたいように、頑張れ。

おかんには、
もうこれしか言葉はない。

あとは黙って、
彼が細マッチョになるのを
見守りたいと思います。

本人が納得できるゴールを
自分で見つけ、
自分でそこまでの
行き方を考え、
自分で努力して行動していく。

それはまさに、
コーチングでサポートできること。

おかんはコーチとして、
次男の目標達成に、
関わることができて
楽しい。

こういう関わりをするために、
これまで
信頼関係も築き、
頑張ってきたのだから。

めざせ!細マッチョ!

本人がやる気の波に
乗っている間は、
おかんも頑張って伴走します。

もちろんおかんも、
入会したからには、
しばらくジムに通うのです。

なんなら、
次男に器具の使い方も、
教えてもらおうかと
企んでいます。

筋肉ゴリゴリは
目指さないけど。

自己肯定感を、
あげていきませんか?

2月開催の、
「ほめほめ」は、
ただいま参加者さま受付中です!

私は私であって、
これでいいんだ。

この感覚を持てるようになると、
今が幸せである。
ということも
気づくことができますし、
親が自己肯定を持てると、
子どもの自己肯定を
あげる子育てができるようになります。

そのための、
「ほめほめ」です。

「ほめほめ」では、
これでもか。
ってくらいに、
ご自身と向き合っていただきます。

同じことを、
時間をあけて
2回、3回、
と繰り返していくことで、
自己肯定のスパイラルに入って、
どんどん肯定感は
上がっていきます。
なので、
再受講も大歓迎です。

開催は、
2月12日(火)と
2月17日(日)。
時間は午前10時半から午後3時まで。

場所は大阪市内を予定しています。

受講費は5,000円。
再受講の方は3,000円です。

参加された方の
ご感想はこちらから
https://ameblo.jp/love-and-hug-kiyomin/theme-10039680493.html

自分と子どもを幸せにできる、
お母さん自身の自己肯定。
しっかり手に入れて、
これからの人生を
変えていきましょ!

自分が幸せにならないと、
子どもを幸せになんて、
できませんからね。

まずは自分を
がっつり肯定していくのです!

参加ご希望の方、
お問合せの方は、
メルマガに登録して、
おかんにメッセージをくださいね!

届いたメルマガに、
返信してくださればOKです。
返信しても、おかんにしか届きませんので
ご安心くださいね~!!

自己肯定を手に入れることで、
自分のいる世界を変えなくても、
生き方は変わります。
心の中にある、
幸せにも気づくことができます。

「ほめほめ」は、
高校生以上の人なら、
どなたでもご参加いただけます。

親子で、
ご夫婦で、
友達と、
ぜひ一緒に参加してくださいね!
お子さんとのご参加の場合は、
親子割、あります!

  

メールマガジンを
LINEで登録する方はこちら

友だち追加数

メールアドレスで登録する方はこちら

最近、携帯・PCともに、
こちらからの返信メールが届きにくいので、
LINEアカウントをお持ちの方はできれば、
LINEでつながってくださいね!

« »