コーチング中毒

子育てコーチングを学び、
実践していくことで、
お子さんを、
自分で考え行動できる子に
育てていくことが
できるようになります。

といっても、
すぐそうなるわけではなく、
まずは、
自分自身が、
自分で考え、行動できるように
なっていくところから。
なのですが。

コーチングで大切なのは、
「まず考える」こと。

子育てコーチング講座でも
そうですし、
「ほめほめ」でも
そうなのですが、
自分はどう感じているのか。
どう思っているのか。
どこを目指したいのか。
どんなことをしたいのか。

ここを「考える」
ことから始まります。

普段、
生活をしていて、
子育てや家事や仕事に追われていると、
「自分の頭で自分のことを考える」
という機会は、
減っていくことが多いです。

考えている余裕がない。
ということかも
しれません。

立ち止って考える余裕もなく、
目の前の事に追われ、
ただ走っている。

そんな感じでは
ないでしょうか。

なので、
子育てコーチング講座や
「ほめほめ」を
受講して下さった方の中には、
「う~ん。。。そんなには
考えたこともなかった。」
とおっしゃる方は多いですし、
最初は
「考える」ことに苦労される方も
たくさんいらっしゃいます。

この
自分の心の中を向いて
「考える」ことを
たくさん積み上げていくと、
いつかその中で、
「気づく」ということが
起こります。

「あ!そうだったんだ!」
「おぉ!そういうことか!」

と、
目の前がパッと開けたような
感覚です。

それは、
緩やかに坂を上がっている途中で、
大きくジャンプして、
次の坂の入り口に立ったような感覚。

それまでとは、
見えている世界も、
理解する力も、
なにもかもが変わります。

まるで、
生まれ変わったような
新しい感覚です。

コーチの仕事は、
相手にそういう感覚を
感じてもらい、
ステップアップを続けながら、
相手のなりたい姿に
相手自身がなっていくことを
お手伝いするもの。

そうなるためにはまず、
自分自身がそういう体験を
積んでいく必要が
あるのです。

おかんは、
コーチングを学び、
実践していく過程で、
そんな経験を
何度もしてきています。

そうやって
コーチングのすばらしさを
身をもって体験しているので、
それをたくさんのお母さんに
感じてほしい、
体験してほしいと願いつつ、
日々お伝えしています。

昨日も、
そうやって「気づき」を得られた方が
1名。

嬉しいことに、
その瞬間に
立ち会わせていただきました。

コーチング講座を修了し、
その後は
毎朝のメルマガを読み、
その内容を自分の頭で
考えつつ読む。
感じたことを、
言葉にして
メッセージとしておかんに返す。
という形で、
とても積極的に
取りくみ続けてこられた方です。

ただ毎朝
さらっと読んで、
「なるほどな~」
と思って、
終わりにしておくより、
何倍もの効果がある
メルマガの使い方を
してくださっています。

なので子育てにおいても、
「自分の頭で考える」
ことが、
ほぼ習慣のように
できていると
おかんは感じました。

昨日の朝いただいたメッセージは、
「自分の成長に気付けたこと」

送ってくださいました。

お子さんへの接し方です。

自分がこれまでやってきた
接し方について、
どれほど自分目線で
お子さんに接していたのか。
それでうまくいかずに、
ずっと考えてきたことが、
「なら、こうすればええんやんな!」

ひらめくように思いついたのだそうです。

これがまず、
第一の気づき。

こうやって、
新しい接し方が
「自分で考えて」
見つかり、
同時に、
「考えることができるようになると、
むやみに腹が立たないんやなぁ。」
ということにも、
気づかれました。

これが、
第二の気づきでした。

ここからが、
この方のすごいところ。

おかんにメッセージを送る裏で、
自分が考え、
気づいたことを
早速お子さんに
実践されてました。

行動早し!!

そしてここから
次の気づきが
始まります。


書けば、
もうわかっている、
当たり前のことのように
見えますが、
これがストンと
自分の心の中に
キレイに落ちていく瞬間を
昨日は感じてくださいました。

この、
すんなり、
キレイに自分の中に
入る瞬間。

これが
腑に落ちた。
ということであり、
これもまた
気づきだと
おかんは考えています。

今まで頭でわかっていたことが、
心の中にすっと入り、
それに対して
もやもやがなくなり、
目の前が晴れるような感覚です。


あぁうれしい。

そんなやり取りをしている間に、
お子さんからも反応があり、
今までモヤモヤしたり、
喧嘩になっていたことが、
自分で考えた接し方を
実際に実践してみて、
すんなり解決。

親子でお互いが納得する形で、
決着がつきました。

その結果を受けて、
次の気づきがあったのです。


え?仕事中!!(笑)

歓喜の真っ只中からの
メッセージ(仕事中だけど)!!

もはや、
コーチング中毒認定です(笑)。

このときおかんは
思いました。

コーチという役割を、
うまくやっていけるかどうかは、
認定試験の結果などではなく、
こうやって、
自分で考え
自分で行動し、
自分でたくさんの気づきを
得てきたかどうかではないかと。

教科書通りに
コーチングを
ただ学んだだけでは、
得られない体感です。

そして、
もっとたくさんのお母さんに、
この瞬間を
感じて、
大きく変わっていってほしい。

そう願いつつ、
子育てコーチングを
伝え続けていこうと
改めて決心したのでした。

私もこうやって、
学び、成長し、
子どもといい関係を作っていきたい。

と思った方は、
是非子育てコーチング講座の受講を
ご検討くださいね。

マンツーマンで学べるので、
濃く、しっかりと考え
身についていきます。

遠方でも、
電話等で受講可能ですので、
方法も含めてご相談くださいね!

やっていける自信がない。
私なんかで大丈夫?

という方は、
まずはほめほめにどうぞ。

「私は、私で、
これでいんだ。」
を実感していくワーク講座です。

自分のことに集中して掘り下げて、
ありのままの自分の全部を
認めていく、
認めてもらう体験。

まずは、
「今の、この私のままでいいんだ。」
を手に入れていきましょうね。

それが、自己肯定です。

お母さんが自己肯定できれば、
お子さんのことも
認めてあげることができて、
お子さん自身も
自己肯定できるように
なっていきます。

自分の親や、
パートナーや、
我が子からさえも、
認めてもらっている気がしない。

そんな方も、
是非「ほめほめ」へ。

身内でなくても、
自分を認めてくれる人は
たくさんいますし、
それに気づければ、
人は自己肯定を
自分で持ちやすくなりますからね。

同じことを、
時間をあけて
2回、3回、
と繰り返していくことで、
自己肯定のスパイラルに入って、
どんどん肯定感は
上がっていきます。
なので、
再受講も大歓迎です。

開催は、
2月17日(日)。
時間は午前10時半から午後3時までです。

受講費は5,000円。
再受講の方は3,000円です。

参加された方の
ご感想はこちらから
https://ameblo.jp/love-and-hug-kiyomin/theme-10039680493.html

自分と子どもを幸せにできる、
お母さん自身の自己肯定。

しっかり手に入れて、
これからの人生を
変えていきましょ!

自分が幸せにならないと、
子どもを幸せになんて、
できないし、
子どもの未来を信じることも、
できなくなりますからね。

自己肯定を手に入れることで、
自分のいる世界を変えなくても、
捉え方は変わり、
生き方は変わります。
今すでに自分の周りにある、
幸せにも気づくことができます。

「ほめほめ」は、
高校生以上の人なら、
どなたでもご参加いただけます。

親子で、
ご夫婦で、
友達と、
ぜひ一緒に参加してくださいね!
お子さんとのご参加の場合は、
親子割、あります!

参加ご希望の方、
お問合せの方は、
メルマガに登録して、
おかんにメッセージをくださいね!

届いたメルマガに、
返信してくださればOKです。
返信しても、おかんにしか届きませんので
ご安心くださいね~!!

3月以降の開催リクエストも、
大歓迎です!

メルマガをLINEで登録する方はこちら

友だち追加数

メールアドレスで登録する方はこちら

最近、携帯・PCともに、
こちらからの返信メールが届きにくいので、
LINEアカウントをお持ちの方はできれば、
LINEでつながってくださいね!


« »