お母さんはスーパーマンじゃなくていい

連休前は、
毎朝自力で起きていた次男ですが、
連休が明けた途端に
起きてこない(苦笑)。

なんだかんだで、
リセットされたらしい。

10日も休んだんですからね。

リセットされたって、
しょうがない。

4月に
進級したり、
進学したりして、
せっかくでき始めた
生活のペースやリズムが、
連休でまた崩れて、
イチからやり直しに
なっている人も
多いかもしてませんし、
もしかしたら、
うちのように、
うまくいっていたことも、
できなくなっているかも
しれません。

しゃーないもん。
連休だったもん。

それに、
子どもは子どもで
大変だけれど、
お母さんだって
なかなか大変だったはず。

連休は
お母さんたちにとって
お休みではなく、
日常の家事に、
非日常が加わる
大変な時期。

毎日家族が一緒にいるおかげで、
仕事も家事も育児も
やることが増えていて、
でもその負担を
引き受けてくれる人もおらず、
「どこが休みやねん!」
と心の中でつぶやきつつ
頑張っていた人も
多いと思うのですよ。

世の中は
浮かれてたけどね。

自分が浮かれるためには、
その前と後に
しっかり働かなきゃいけない事実。

最終日には、
さすがに心が
折れそうでしたよ。

あたしもやすみたい。
って思って。

休んでも、
その前と後に増える
家事負担を考えると、
休むに休めず、
結局は
日々やっていたほうがまし。
って結論に
たどり着きましたけどね。

うちなんて、
家族が少ない分、
それほどの負担増では
ないけれど、
お子さんが小さくて、
家族全員が揃っていたら、
それはそれは
大変だったと思うのです。

なので、
世の中のお母さんたち、
本当にお疲れさまです!!!

そんな状態なんだから、
子どもも大人も
疲れていたり、
調子がおかしくなって、
今しんどいのは、
しょうがない。

まずは
いつもより睡眠を確保して、
せめて体だけでも
休めましょうね。

ご飯だって、家事だって
手抜きしていいと
思っています。

おかんなんて、
今だけ。
とかじゃなく、
正々堂々と、
ずっと手抜き(笑)。

それでもたまに、
辛くなるんだからね。

そうやって、
自分で自分の負担を減らしていかないと、
疲れた心で
まともに子育ても仕事も、
できませんからね!

家事も仕事も子育ても
ちゃんとこなすのが、
普通のお母さんでは
ないのです。

そんな人ほぼいないし、
そこを目標にするのは
もうやめにしましょ。

そんなもの求められたって、
そうできてないと責められたって、
自分を守るために
頑張らないと、
いつ頑張るんだ!
っていうことですよ。

どれもこれも
適当で、
できる限り手を抜いて、
なんとか仕上がりだけは
見せておいて、
自分をいたわるように
してください。

あなたの心と身体を
守ってくれるのは、
あなた自身しか
いませんからね。

お母さんは、
笑っていてなんぼ。

自分で自分を追い込んで、
笑顔まで失わないでください。

私がやらないと、
みんなが困るとか、
頼んでもみんな
やってくれないとか、
してもらっても、
またやり直さなきゃとか、
そんなこと思いながら、
自分を犠牲にしないでください。

それよりも、
手抜きでいいから、
家族の誰でもが
できるレベルにして、
みんなにさせるには
どうしたらいいかを
考えてくださいね。

あなたができてないことを
責める資格は、
そもそもやっていない人には
ないんですよ。

それに
人には得手不得手が
あるんですから、
苦手で
思うようにできないことに対して、
できる人が
文句を言うものでも
ないんですよ。

だから、
何を言われても
気にしなくていいし、
心折れなくていいし、
間違っても、
自分で自分を
責めないでね。

お母さんの心の疲れは、
カウンセリングで
癒します。

子育ての話じゃなくてもいいので、
いつでも頼ってきてくださいね。

« »