楽しい嬉しい子育て

子育てが楽しいだったり、
嬉しいだったり。

そうなったら
どれだけいいだろう。

みんなそう思って、
子育てしてますよね。

でも、
なんとなーく
勘違いしていることが
あるように思うのです。

実は、
楽しい子育ては、
楽ちんな子育てとは
違うってこと。

おかんも以前は、
楽しい子育ては
手がかからず楽ちんな子育て。
だって思ってました。

でもね、
子育てって本当は、
どこまでいっても
大変です。

楽になることなんて、
ないんです。

だって
人を育て、
自分も学び、
成長しているんですからね。

いい加減にはできません。
簡単にもできません。
責任も、当然あります。

楽ということは、
そういうことから
離れていくこと。

だからね、
本気で子育てと
向き合えば向き合うほど、
楽ちんではなくなるのです。

そして子どもは、
成長とともに、
ありとあらゆる壁を
おかんに対して用意してくれている。

やっぱり
どこまでいっても
楽になる日は
やってこない。

でもこうやって振り返ってみて、
おかんは思っています。

この過程、
この道のり、
この経験。

これこそが、
楽しい子育てだったんだな。
って。

大変だった分、
感慨もひとしお。

しんどかった分、
思い出もたくさん。

山ほどの
ネタももらえた(爆)。

そしてなにより、
おかんとして、
人間として、
めちゃくちゃ成長させてもらえた。

だから、
息子たちには
いつも感謝しかありません。

おかんを
おかんにしてくれたのは、
彼ら。

彼らのおかげでおかんは、
なんとかいっちょまえに
なれたんだと
思っています。

おかんとしての
第一歩を踏み出したのは、
21年前の昨日の夕方。

あっという間の、
21年間でした。

そして今日から
22年目に突入です。

昨日の朝、
「おめでとう」
と送ったら、
「ありがとう」
って返ってきました。

GWの振り替えで、
昨日も1限から
授業だったらしいです。

元気に頑張っているようで
なおよろし。

おかんはおかんで、
おかんの人生を
精一杯生きつつ、
これからも、
息子2人のおかんを
やっていきます。

今、
子育てがしんどい。
って感じているあなたへ。

そのしんどさは、
後になって必ず、
懐かしく振り返れるものになります。

今そこから逃げたら、
後には後悔しか
残りません。

どうか、
精一杯
子育てに取り組んでください。

壁にぶち当たってください。

痛い思いも、
辛い思いも、
泣きたくなるようなことも、
山ほど経験してください。

そして、
たくさん考え、
たくさん試行錯誤し、
たくさん失敗してください。

たくさん学び、
たくさん実践することも
大切です。

そして
たくさん笑い、
たくさん感激し、
たくさん喜んでください。

子育てはきっと、
あなたの人生そのものを
さらに豊かにしてくれます。

そして気づけば、
きっとあなたも、
ハンサムなおかんになっているでしょう。

たくさんの子育てを
これからも応援する力を
くれた息子たちは、
おかんの偉大なる師匠なのかも
しれません。

今日は母の日。

お母さん、
本当に
産んでくれて、ありがとう。

母になってくれて、
ありがとう。

母にしてくれて、
本当にありがとう。

« »