子育ての不安を考える

子どものことについて、
悪い方向にばかり
考えてしまう。

そういうお悩みを
抱えていらっしゃる方も
多いですよね。

そこには、
お子さんの現状が
自分の想像通りに
なっていない。

ということが
考えられます。

自分の想像。
つまりは、
自分の理想。

それにお子さんが
当てはまっていたなら、
安心できるので、
心配もせずにいるだろうけれど、
実際は、
それとはかけ離れていて、
とてもこの状態から、
いい未来を想像するなんて、
難しい。

このままではきっと・・・

というパターンが
多いのではないかと
思うのです。

今のお子さんの状態を
そのままで
受け入れることが
難しい。

その状態に
納得できていない。

自分の中に、
そこからうまくいく
という
可能性が
見えていないから
不安になるし、
ニュースに影響されて、
どんどん悪い想像を
してしまう。

難しいですよね。

そういう感覚を
全く持たず、
子育てすることは
不可能ですから。

でも、
その不安感を
少しは抱きつつも、
子どもを信じ、
子どもの得意な部分を
伸ばす子育てを
目指したいわけです。

となると、
自分の望む通りの成長を
してくれることは、
まず手放していく必要が
ありますよね。

それ以外にも
幸せの掴み方は
あるはずで、
自分自身がそこに
納得していくことが
必要なんです。

自分が知っている以外のパターンで、
我が子自身が
幸せになっていける
可能性が
まだまだたくさんあるということを
認識すること。

そして、
その可能性を
外の情報からではなく、
お子さん自身の中に
見つけていくこと。

そのためには、
お子さんのことを
もっとよく理解し、
お子さんの考えや
得意なこと、
好きなことを
たくさん知り、
どうしたらそれを伸ばせるか。

という視点で、
育てていくこと。

今すぐにそれは
わからないかもしれません。

けれど、
あなたの中に、
無限の可能性があるように、
お子さんの中にも、
無限の可能性は
あるのです。

それを信じて、
引き出し、
伸ばしていくサポートが
できる自分を
目指してくださいね。

親が
子どもの一番の理解者であり、
一番身近にいる
ライフコーチになれたら、
子どもはきっと、
たくさんの可能性を
見せていってくれると
おかんは信じています。

だからこそ、
子育てコーチングなのだと
考えています。

自分の理想の子育てを
実現するために、
子どもを育てているのでは
ありません。

子どもの願う未来を
叶えるために、
子育てをしているのです。

あなたの子育ては、
誰の満足のため?

今一度
しっかり考えてみてくださいね。

« »