できること、できないこと

自分を変えることで、
子どもや子育てそのものを
変えていきたい。

悩みを解決するために、
そう考えるお母さんも
多いと思います。

でもね、
すべてを変えられるわけではないし、
自分の希望の部分を
変えられるわけでも
ないってこと、
考えてみてくださいね。

もともと生まれ持った
気質を変えることは、
できません。

また、
自分以外の誰かを
変えることも、
できません。

なので、
自分とは真逆の気質を持つ人に
あこがれたとしても、
全く違う気質の組み合わせ親子に
あこがれたとしても、
そうなるのは、
ストレスがかかりすぎます。

なりたいなぁ。
と思うのは自由なんだけど、
それならせめて、
まるごと真似するのではなく、
自分にもできる形で
アレンジして
自分を変えていくように、
考えてみてくださいね。

自分が変わらずに、
子どもにだけ、
○○ちゃんみたいな子に!
って強要するのは、
絶対にダメですからね。

目指す相手が、
きょうだいであっても。
です。

親子と同じで、
きょうだいだって、
一緒に暮らしている
家族のメンバーではありますが、
気質で言えば、
全然違う人。

他人の集まりが、
家族なんだ。
と思った方が
いいくらいです。

○○ちゃんみたいに!
は、
だいたい本人とは
真逆とか、
全く考え方や行動パターンが
違いすぎる子を
モデルにすることが多いので、
そう強要するだけでも、
子どもにとっては
負担なのですから。

そもそも
自分以外の他人を
変えようとするなんて、
してはいけないし。

それよりも、
今自分あ変えられることに
集中してください。

いきなり大きく、
変わった自分を
目指すのではなく、
少しずつ
習慣化として、
変化を目指してください。

そういう意味では、
子育てコーチングの
対話の方法は、
実践すればするほど、
習慣として
身についていくものなので、
変えられやすい部分だと
おかんは考えています。

そしてその
対話の方法の習慣が
変わっていけば、
その奥にある、
考え方も、いずれ変わってきます。

本来の気質に沿った
あなた自身は
変えられなくても、
行動(対話のやり方)と
それに伴う思考が変われば、
自分を大きく変えることは、
可能なのです。

必要なのは、
継続する力と、
諦めない心と、
忍耐力と、
努力。

まるでスポ根ですけどね、
結局のところ、
それなしに、
自分を本当に変えることなんて、
できないんだと思っています。

簡単に、
楽に、
できることなんて、
ありません。

それでも取り組めて、
継続できるようにするために、
スタートの時に、
自分がどうなりたいのか、
しっかり考え、
叶った後の
ワクワクする未来の様子を
イメージしてもらいます。

そうなりたいために、
一つずつ
自分の飛び越えられる
ハードルを設定し、
継続して 頑張る。

それがコーチングです。

ダイエットや
トレーニングでも、
骨格や遺伝的要素は
変えることができません。

けれど、
努力や習慣で
変えることができる部分は
たくさんあります。

簡単に楽して痩せる方法は
どこにもないのと同じように、
自分の内面を変えるには、
努力と習慣は
やっぱり必要なんです。

コーチングで、
本来の気質を変えていくことは、
できません。

けれど、
気質を知って、
その強みを生かし、
弱みを認識したうえで、
なりたい自分を作っていくことは、
可能なのです。

未来をイメージし、
そこにいる自分を想像して
ワクワクし、
自分や家族の気質を知って、
ありのままの自分を受け入れ、
自分と家族の
出来ることを伸ばし、
過去と今の自分を肯定していく。

そして、
習慣化と努力で、
対話のやり方を身につけ、
実践し、
ベースとなる考え方ごと、
自分自身を変えていく。

おかんと一緒に、
そのステップを
ひとつずつ
進んでいきませんか?

半年後、
1年後の自分に
ワクワクしながら。

« »