今の自分と未来の自分を作るのは、自分

前回の記事で書いていた、
片付けとダイエットと
子育て。

大事なのはどれも、
どうなりたいのか?
をまずは明確にイメージすること。

そのイメージに
合わないモノや食べ物、
行動をやめたり、
手放していくことで、
目標は達成しやすくなります。

片づけで言えば、
どんな家、
どんな部屋で
どんな風に暮らしたいのか?

ですね。

ただ片づけたい。

では、漠然過ぎて、
何をどう片づければいいのか、
行動が見えてきませんし、
家にあるモノが、
自分の暮らしにとって、
必要なのか、
不要なのか、
判断しにくくなります。

おかんは、
床にモノを置かず、
今の自分と家族、
そして
これからの自分の人生に
必要なモノだけで、
スッキリ暮らす。

を目指しています。

最初は難しかったのですが、
だんだん
今と未来の自分が
必要とするものが、
わかってきたように
思います。

ダイエットで言えば、
痩せて何をしたいのか?
です。

この服を着て出かけたい!
とか。

よくある、
結婚式に痩せてこの衣装を着る!

というのは、
とても明確な
目標設定ですよね。

できれば、
明確な数値も入れると、
より目標達成が
見えやすくなりますし、
写真などで
なりたい姿をイメージしやすくするのも
大事です。

おかんは、
25歳ごろの
写真を持ち歩き、
そのころの体型に
少しでも近づけるように、
日々意識をしています。

食べるものだけでなく、
姿勢や運動も、
意識するようになり、
普段の生活の中で、
意識して体を動かすように
なりました。

家の床から
モノがなくなってきたので、
いつでもそこで
体操をしたり
筋トレをしたり、
フラの練習ができるようになり、
ますます片づけたことを
良かったと思えるようにも
なりました。

そして、
去年から、
食生活だけではなく、
生活そのものを
見直すようになりました。

今の自分を作っているのは、
自分が食べている物と、
自分がしている生活です。

そこが崩れていると、
自分自身も崩れていきます。

自分が崩れた状態では、
いい子育てなんて、
できないのです。

なので、
自分自身を満たし、
精神的にも
健康的にも
いい状態でいられるように
していきます。

片付けや
食生活、生活リズムの見直しは、
その土台を作るものだと
最近おかんは
思うようになりました。

すべてはつながっているし、
すべてを
コーチング的に整えることが
できるのです。

コーチングを学び、
最初は子育てだけに
重点を置いていたおかんですが、
子育てに取られる時間が、
少しずつ減ってきた今、
そういう部分も合わせて、
自分を整えられるように
なってきました。

そうすることで、
毎日がより楽しく
過ごせるようになってきたと
実感しています。

では、
子育てはどうでしょう?

子育てだって、
目指す目標が
あるのとないのとでは、
向き合い方が変わってきますし、
これが決まると、
自分がどうすればいいのかも、
自然と見えてきます。

子育てコーチングは、
明確な目標が設定されていて、
その目標を達成できて、
自分や子どもが
どんな毎日を送っているのか、
それをイメージして
ワクワクするからこそ、
日々の生活の中で、
スキルの実践が
続けられるのですからね。

では、
子育ての目標って、
どこに置けばいいのか?

そして、
子育てだけではなく、
片付けやダイエットにも
共通することですが、
自分以外の家族がいて、
その家族との暮らしの中で、
どうやってそれを
実現していくのか?

それについては明日以降、
書いていきますね~!

« »