あなたは「幸福感」を感じていますか?

子育てコーチング講座を
受講したり、
おかんのカウンセリングを
受けたりすると、
「考える」ことが
増えていきます。

あるいは、
今まで自分の中では
たくさん考えていたけれど、
それを安心して
「話す」ことが
できるようになる方も
多いです。

そうすることで、
今の自分の子育てについても、
しっかりと
自分の頭で考えて、
やってみることが
できるようになるし、
考えたことを
おかんに話すことで、
さらに考えが明確になり、
頭も心も
整理されていく。

これが、
コーチングの効果なのです。

コーチングとは、
対話のスキルなのですが、
それも特に、
より相手にたくさん
話してもらうスキル
になります。

なので、
おかんと対話を
重ねていくうちに、
「考える」ことや
「話す」ことが
増えていく方が
多いのですね。


そして、
そうやって
自分で考えたり、
自分で考えて行動する力を
持ったお母さんが
子育てをすると、
どうなるのか?

そんなお母さんが、
子育てコーチングを使って
お子さんとの対話を
たくさん増やしていくと、
お子さんには、
考える力が育ち、
自分で考え、
自分の力で行動できる子に
育っていくのです。

その力が
自立のベースにも
なっていきます。

発達障害が
あってもなくても、
子どもには本来
自分で考える力は、
備わっています。

その力を
どう伸ばし、
どう育てていくのか。

それが
子育てで親ができることなのだと
おかんは考えています。

お母さんが我が子を
自分で考え行動できる子に
育てていくために、
おかんはお母さん自身が
自分で考え行動できる力を持つ。
それをサポートしていこうと
思っています。


実は、
そんなことを
頑張らなくても、
子育てって、
時間が経てば、
過ぎていきます。

お母さんに
特に深く考える力がなくても、
一応子は育つのです。

反抗期で悩んでも、
子どもの行動に悩んでも、
手に入る情報を寄せ集めて、
ただ右往左往しているだけでも、
時間がたてば、
いずれ子どもは自立して
親元を離れ、
なんとなく子育てって、
終わっていくことも
多いのです。

もちろん、
どこかで歯車が狂い、
子どもの成長とともに、
問題がどんどん大きくなり、
想像もしていなかった
未来を迎えることも、
ないわけではありません。

けれど、
大部分の子育ては、
大変だけれど、
一応は
何事もなく過ぎていくのです。

あんまり考えずに、
なんとなく過ぎる子育てと、
たくさん悩み、
たくさん考え、
時間も労力も
最大限にかけて、
やってきた子育ての
大きな違いは何なのか?


おかんは
「幸福感」の違いではないかと
考えています。

どんなことでもそうですが、
適当にやっても
結果がでるし、
ある程度満足もできることだけれど、
そこに一所懸命
力を注ぎ、
考えたり、
迷ったり、
たくさんの時間と思いをかけて
やったことって、
終わった後には
達成感や満足感が
たくさん感じられたり
しませんか?

学校や地域でも
引き受けた役員などの仕事を、
適当に
さらっと一年我慢して
終わらせることも
できますが、
せっかく引き受けたのだからと
一所懸命関わり、
自分なりに
より良くなるように頑張ると、
終わる頃には、
なんだかそこから離れがたい気持ちや、
やり切った感など、
いろんなプラスの感情が
生まれてきます。

その積み重ねが、
幸福感になっていくのだと
おかんは思うのです。

充実した幸せな人生を
生きていく。

そのためには、
ただ何となく生きるのではなく、
もがき、悩み、考え、
そして、自分の意思で行動するという
プロセスが必要。

子育てコーチングを
学んでくださるお母さん、
あるいは
他の、
子育てを良くするための
スキルを学ぶお母さんは、
確実に、
充実した幸せな人生を
手に入れるための
一歩を踏み出された方なのです。

なんとなく人生を生きるのか、
自分の力で
主体性を持って生き、
お子さんもそう育てていくのか。

いつからでも
方向は転換できますからね。

一歩踏み出すあなたを
いつも応援しています。

今日もお読みくださり
ありがとうございました。

発達障害児の子育てに悩む
お母さん必見!

自分も発達障害の息子を育ててきた
ハンサムおかんが伝える、

「発達障害児を育てるお母さんのための子育てコーチング講座」
~もう一人でがんばらなくていい~

↓ ↓ ↓
詳しくは、こちら

« »