子育てが今よりも楽に、楽しくなれたらそれでいい

今日はお知らせです。

と言っても、
おかんのではなく、
大切な仲間の。

このメルマガの
読者さまであり、
おかんが主宰する、
「誰かのために何かをしたいお母さんの会」
のメンバーである、
市橋かほるさん。

かほるさんは、
皆さんと同じように、
たくさん悩みながら
小学生の男の子2人を
育てていらっしゃる
お母さんです。

そのかほるさんが、
お母さんを笑顔にするための
新しい一歩を
踏み出されました!

こんな時なので、
対面のセミナーは
難しいけれど、
こんな時だからこそ、
オンラインで
全国から距離を気にせず
受けたいセミナーを
受けられる。

考えようによっては、
いいチャンスだと
思うのですよ。


今回かほるさんが
開催されるのは、
親子のコミュニケーション講座の
ZOOM体験会。

タイトルは、
感情的に怒らない伝え方で
「親も子も楽になる“私メッセージ”」

ご自身も、
この方法で
お子さんと
いいコミュニケーションを
育ててこられたのです。

子育てにおいて、
子どもに
感情的に怒ってしまうことは、
いつでもお母さんの
永遠の悩みのテーマ。

おかんも、
子育てコーチングと出会うまでは、
毎晩我が子の寝顔に
謝ってましたし・・・。

今回かほるさんが
伝えられるのは、
おかんがお伝えしている
子育てコーチングでは
ありません。

でもおかんは、
子育てコーチングだけが、
子育ての悩みを解決する
唯一の方法だとは
考えていません。

だって、
人はそれぞれ違うし、
親子の組み合わせだって、
今いる環境だって、
全ての条件が
同じ人なんて
いないのですから、
どんな子育てのやり方や
スキルや知識が
その人にぴったり合うのかは、
やってみないと
わからないから。


大事なのは、

何を学んで
子育てをするのか。

ではなく、

我が子との関係性を
もっとよくするために、
何をするのか。

ですからね。

だから、
子育てコーチングに限らず、
自分なりに
「あ!これ気になる!」
と思ったものには、
どんどんチャレンジしてみてほしいと
思うのです。

そんなかほるさんの
今回のZOOM体験会、
本日開催分は、満席。
明日開催分は、昨日の時点で残席1
となっており、
急きょ土曜日開催を
増やしてくださいました!

詳細はこちらになります。

https://peraichi.com/landing_pages/view/watashi-message

読むと、
おかん同様、
かほるさんも
子育てに悩み、
自分自身の子育てに
学びを実践し、
そこから親子関係を
変えてこられたのが
わかります。

これ、
学ぶときの
講師選びで大切なことなんですよ!

子育てで悩んで、
何かを学ぶときって、
講師が
自分と同じようなことで悩み、
実際に実践して
解決してきたかどうかは、
大事な基準だと
おかんは考えています。

これは、
おかんの講座を
受講してくださっているお母さんたちが、
いつも口にしてくださること。

おかんが
自分と同じように、
子どもの発達障害に悩み、
たくさん失敗もしながら、
ここまでやってきた。
それがあるから
おかんの講座を受講するのだと。

そうではない人が
いくら子育てコーチングの良さを
繰り返し説明したところで、
その言葉は
なかなか悩んでいる人には
届かないのです。

だから、
今回のZOOM体験会の案内を読んで、
「あ!私と同じだ!」
と思った人は
是非参加して!(強要か笑)


明日、明後日の日程が
どうしても都合つかない方は、
かほるさんのHPを
チェックしておいてくださいね。

また新しい案内なども、
そちらでしてくださるそうです。

HPはこちら

https://communicationplace.jimdofree.com/

仲間の新しい一歩が
うれしくてたまらんおかんです。

昨日は、
同じメンバーのみんなからも、
祝福の嵐でしたよ。

こうやって、
お母さんを笑顔にできる
仲間が増えていくといいな。

心からそう思っています。

うん、おかんも負けずに
頑張る。


今日もまた、
笑って過ごせますように。

医療現場や、
ライフラインを保つために
いつもの日常を
私たちが送るために、
働くお母さんの
お子さんを預かるために、
今日もいつも通り
お仕事に向かわれるみなさんに
心から感謝します。

今日もお読みくださり
ありがとうございました。

発達障害児の子育てに悩む
お母さん必見!

自分も発達障害の息子を育ててきた
ハンサムおかんが伝える、

「発達障害児を育てるお母さんのための子育てコーチング講座」
~もう一人でがんばらなくていい~

↓ ↓ ↓
詳しくは、こちら

« »