こういうことは、重なるもので、おかんは西へ東へ走るのです。

離れて暮らす
息子たちに、
定期的に炊いて冷凍したごはんを
届けています。

このところ、
「ごはんがなくなった」
という連絡が
しばらく来ていないようだったので、

この間の日曜日に、
息子たちとの
グループラインに

「キミたち
ごはんはまだいらないのだね?」

と、
メッセージを入れました。

すると30分後に長男が、

「ほしい」
と返事。


訊けば、いる。
っていうけど、
訊かなければ、
まだ当分言って来なかった
かもしれない感あるけど、
まあいいや。

「じゃあ持っていくね。」

ということで、
火曜日の午後、
保冷バッグに
冷凍ごはんやら
生協で買った
冷凍チャーハンやら、
その他今冷蔵庫にある、
すぐ食べられるものを詰めて、
届けてきました。

自前の
田舎のおかんからの宅配便
みたいなものですね(笑)。

最近スマホの設定で、
地図を相手と
共有する方法が
わかったのですよ。

これ、
また明日書きますけど。

で、到着して、
保冷バッグ渡して、
空の保冷バッグ受け取って、
また返ってきました。

滞在時間5分。
長男と会話、1分。

毎度のことですが、
かなりの弾丸です。

それでも
パッとみて、
元気そうなのか、
とか、
その一瞬で
しっかり見て確認は
しています。

眠そうでしたが、
元気そうでした!

もう午後やが
今起きたんか?
くらいの顔でしたね(笑)。


久しぶりに
LINE上ではなく、
生長男に出会えて、
ウキウキしながら
自宅に戻り、
夜は
学びのアフターフォロー講座を
リアルタイムで
見ようと準備していたら、
次男から着信。


こういう時は、
嫌な予感しか
しないし、
だいたい当たってます(苦笑)。

なんと、
今から
数か月前に
「もう使わないから
持って帰って」
と言われて、
持ち帰った机を
今度は持ってきてほしいとか。

え?今?
どうしても、今?

若干抵抗しようとしたのですが、

「でさ、トイレの電球切れたから、
途中で買ってきてくれん?
あ、あとあれも」

おや?
メインの理由はなんだ?
机なのか?
トイレの電球なのか?


だんだん
わけがわからなくなる、
おかん。

それでも、
トイレの電球が切れた。
とか言われたら、
真っ暗なトイレに座る次男が
脳内に浮かんできて、
つい走ってあげたく
なってしまう。。。

いや、自分で買えるやろ(笑)。

とツッコミつつも、
再び服を着替え(電球買いにお店に入らなくちゃ)、
次男の部屋に置いてあった、
机の天板と脚を持ち、
車に乗せて走りました。

途中、
もう8時前くらいだったので、
ホームセンターはあきらめ、
ドラッグストアで
電球をカゴに入れ、
いくつか
次男の好きそうな、
食べ物とかお菓子も、
カゴに入れ・・・
ってあれ?

こっちでも
お届け物をつくっている自分に
気づく。

やっぱりね、
息子には
甘々なんですよ。

うん、大甘。

自覚しておりますが。

頼まれたら、
よっぽどのことがないと、
全部聴いて、
動いてしまう。


これでいいのか?

ふと思ったことも
あるけれど、
今は
「これでいいんだ」
って思っています。

本当は思ってもいないのに、
「甘やかしてはダメだ。」
っていう、
誰に対して?
な謎の思い込みから、
断ってしまって
あとで罪悪感でもんもんとするより、
誰が何と言おうと、
私は彼らのおかんだ。
自分が納得することを、
するんだ。
って決めて
行動する方が
私はいいと思っています。

で、
机と
マイバッグがパンパンになるほどの
お菓子と
電球。

お届けしてきました。

こういう時の次男は、
別人かと思うくらい、
機嫌が良くて、
「ありがとう」
なんて
するする出てくる(苦笑)。

こちらも、
予想通り、
元気でした。

ま、彼は今
無敵だと思われるからね。

この
「ありがとう」一言で、
おかんはまた元気になって、
機嫌良く
片道30分ちょいを
走って帰るのでした。車で。


この日の走行距離、
100キロ。

一日にのうちに、
長男にも
次男にも会えた
おかん的幸せな日に
なりました。


一緒に暮らしていても、
離れて暮らしていても、
しっかり信頼関係で
繋がっていられる親子に
なりませんか?

反抗期でも壊れない
親子関係を
子育てコーチングと
ノートで築いていきませんか?

来年から始まる、
ノート講座と
新しい子育てコーチング講座は、
12月16日(水)に
正式に受付を
スタートします。

メルマガでは一日早く、
お申込みいただけますよ。

ご希望の日にちに
受講していただける、
開催リクエストも、
お受けする予定です。

オンライン受講のため、
最低1名から
開催可能です。

今しばらく
お待ちくださいね。


今年はコロナで、
いろんなことが
大きく変わった一年でしたよね。

人の意識も
大きく変わったと
感じています。

来年からは
時代の流れも
新しく変わっていくと思います。

その
新しいスタートの年に、
自分自身も子育ても、
ワクワクする未来を
手に入れませんか?


ノート講座、
子育てコーチング講座を、
受講したい!

受講して、
今よりももっとワクワクする、
未来の自分に会いたい。

今よりも
もっとワクワクする
子育てがしたい。

そんなメッセージを、
すでにたくさんの方から
いただいております。

あなたもその仲間に
入りませんか?

まずは、無料メールマガジンに
ご登録のうえ、
是非おかんに、
メッセージをお送りくださいね!


まずは、
宣言すること!

言葉にして、
心を決めることが
大事だと
考えています。

あなたの宣言、
お待ちしておりますね。

※ノート講座は、
高校生以上の方なら、
誰でも受けられます。

お母さんも、
お父さんも、
お子さんも、
ぜひ受けてみてくださいね!

来年中には、
小学生から中学生の
お子さん向けの
ノート講座も
スタートします。

すぐではありませんが、
こちらも可能になったら、
お知らせしていきますね。


一歩踏み出すかどうかを決めるのは、
タイミングと決断。

来年の今頃の自分は、
今のあなたに
何と声をかけていますか?

やるって決断すればよかった。
っていう後悔?

あの時決断して、「やる!」
と言っておいてよかった。
っていう、過去の自分の決断を
褒める言葉?


全ての人に、
後悔しなくていい人生を
手に入れてほしいから。

お母さんたちに、
子育てで自分を責める毎日から
卒業してもらいたいから。

お母さんたちに、
もっとお子さんの能力を
引き出す力を
手に入れてもらいたいから。

お母さんが幸せになれたら、
子どもも家族も
必ず幸せになれる。

そんな想いで、
ノートや子育てコーチングを
手渡していきたいと
思っています。


こんな時だからこそ、
今日もまた、
笑って過ごしましょう。

今日もお読みくださり
ありがとうございます。

« »