次男からの電話にほっこり、にんまり

昨日の夜、
次男から電話が
かかってきました。

火曜日の夜って、
よく電話が
あるんですよね。

だいたいは、
何か持ってきてとか、
呼び出されるパターンが
多いので、
ついつい身構えて
しまうんですけど(苦笑)。


ただ、
本人にそういうのは、
伝わらないようにしたいので、
電話を出る前には、
感情をリセットして、
「あら?どうしたの?」
って感じで、
対応するようには
しています。

昨日は、
何かと思ったら、
ちょっと前に
ニュースになっていた、
珪藻土マットのことでした。

どうやら
友達が持っている
珪藻土マットに
アスベストが含まれている
らしく、
購入店舗で
交換してもらうことに
なったのだとか。

そこで次男は
我が家の珪藻土マットのことを
思い出したらしく、
「おかん、知ってる?」

わざわざ電話を
してきてくれました。


ちょっと笑ってしまったの
ですけどね。

そもそも、
珪藻土マットが
読めてなかったし。

まさか今になって、
次男が連絡してくるとは、
思ってもいなかったので。


読めない問題は、
「あーけいそうどマットね。」
と、
こっちが読んで、
そのままスルーしておきました。

余計なことを言って、
プライドを傷つける必要なんて、
ないのですし、
家族の中で、
読み間違いに
自分で気づけば、
今後、外では
間違わないだろうし。


今さら、な問題についても、
あえて突っ込まず、
「教えてくれて、
気にかけてくれて
ありがとう。」

感謝しておきました。

ここも、
「もうそんなこと
みんな知ってるよ。
なんで今さら。」
とかなんとか、
言ってしまったが最後、
もう二度と
こういうことで
連絡なんて
してくれなくなりますからね。


嬉しいのは、
珪藻土マットが
ニュースになっていることを
教えてくれたこと
ではなくて、
そうやって
おかんのことを
気遣って、
実際に、電話しようと
思ってくれたこと
なのですから。

それがあれば、
読み間違いも、
タイミングも、
どうでもいいこと
なんですよ。


ものごとって
結構そういうところが
ありますが、
そもそも一番大事な
本質の部分が
何か?ってことを
押さえておけば、
あとは
大したことは
ないのです。

そこをきちんと
押さえておかないと、
余計なことで
心配したり、
イライラすることに
なるんですよね。

そのためにも、
思考や事実を
整理しておく必要が
あると考えています。


で、
今回のように、
次男がいつも
気軽に思い立ったら
おかんに電話を
してきてくれるような
関係性になれた
その要因について
考えてみました。

それは、
これまでの子育ての中で、
できる限り注意を払い、
・否定しない
・感謝をする
・相手のことを思う
をしてきたから
ではないかと
思っています。


おかんに何か言っても、
否定的なことが
返ってこないので、
話すハードルが
下がる。

間違っていても、
「連絡した」
ことに関して
感謝されるので、
また次も
何かあったら
教えてあげよう。
という気持ちになる。

自分が手にした
ニュースが
子どもの役に立つかもしれない。
と思ったら、
躊躇なく知らせる。
もう知っているニュースでも
「知っていたらいいよ」
というスタンスで、
これまでおかんも、
息子たちには
伝え続けていたので、
それを見て
学んでくれているのだと
思います。

「あ、知ってる」
という言葉にひるんで、
もう二度と
教えてあげなくなったほうが、
損失は大きいと
考えています。

もう知っていたら、
安心して、
よかった。
って言えるし、
知らなかったら、
感謝されるだけで、
自分にとってマイナスなんて、
どこにもないと
おかんは考えています。


わが子に対してであっても、
・否定しない
・感謝をする
・相手のことを思う
は、
ぜひ、やってみてくださいね!


今日もできるだけ
笑って過ごしましょ。

今日もお読みくださり
ありがとうございます。


方眼ノート1day講座ベーシックへの
お申込みはこちらから。

https://resast.jp/inquiry/OGIyMDRiNzgzM

お申込みページを開けても
自動的にお申込みには
なりません。

詳細だけでも
読んでみてくださいね。

★受講された方には、
 こんな変化が
 起こっています!

・行動できる自分になれた
・子育てが楽しくなった
・子どもが自分で考えるようになった

などなど。

ぜひ手に入れて、
あなたもお子さんも
笑顔になってくださいね。


メルマガ登録後に
お申込みいただくと、
優待価格で
ご受講いただけます。

★メルマガを
新たにメール&アプリで
お読みいただけるように
なりました。
アプリだと
記事をブックマークできます。

https://resast.jp/subscribe/150664/1584272

« »