子育ての悩みや問題を解決するために必要なもの

少し前までの
おかんの日常は、
パソコンや
スマホのメモを使って
書くことが
ほとんどでした。

でも、
方眼ノートを手に入れて、
また「書く」ことに
戻りつつあります。

やっぱり、
手で書くことで
脳は活性化していく
みたいですよ。

方眼ノートでも
もちろんそれを
実感していましたが、
さらに
確信になった本に
出会いました。


実は、ようやく
読みたいと思っていた
本が読めたのです。

それは、
「メモの魔力」

メモ魔として知られる
著者の前田さん。

彼が、
何をメモし、
それをどう活かしているのか。
について
とても詳細に
そして、
熱く
書かれていました。


結論、
前田さんのメモは、
単なる物事を
記録したメモではなく、
そこから思考を展開させて、
たくさんのアイデアを
生み出したり、
事業を起こしたり、
自分自身の内面を探る
ものすごいツールだった。
ということです。

ポイントは、
・メモの情報から展開する
・そのやり方がわかれば問題解決も学びも楽になる
・自分に使うことで、ぶれない自分を手に入れられる


やっぱり、
自分の頭が
キャッチした情報は、
ただ記録しておいても
何の役にも立たず、
それを
自分の脳を使って
どれだけ展開していくかが
大事なんだということ。

問題解決のカギも、
そこにあると
おかんは考えています。

今目の前にある
自分が抱えている問題を
書き出すことは
最初のステップです。

でも、
ただ書き出すだけでは
問題は解決しません。


問題を解決するためには、
そこから先へ
「考える」ことが
不可欠だからです。

そして、
そのためのやり方が
前田さんのメモだったり、
方眼ノートだったり
するわけです。

また、
自分のアンテナに
ひっかかる
いろんな情報を
キャッチして、
「それってなぜなんだろう?」
と考えることができる人は、
思考の力を
さらに伸ばすことができます。


つまり、
「なぜ?」
を放置することは
脳にとっても、
その人にとっても損失。

自分の「なぜ?」に
自分でくらいついていくことも
大事ですし、
子どもの「なぜ?」に
しっかり向き合い、
子どもの考える力を
伸ばせる大人に
なりたいと
おかんは考えています。

ここが
これから必ず
必要になってくる
力ですからね。

子どもの「なぜ?」を
自分で考える力に
伸ばしていくことが
できたら、
子どもは
これからの社会を
生きていく力も
身につけていくことが
できるようになります。

もう、
人に答えを教えてもらう
時代ではなく、
自分で答えを
見つけていく時代で、
それは、
日常生活でも勉強でも同じで、
そのやり方を
知っている人だけが
これからの時代に
ついていくことができるのだと
実感しました。


前田さんのメモや、
方眼ノートを使うと、
問題の解決力が
あがったり、
知識をインプットしたり、
気づきや発見を
起こしやすいのが
とても納得できました。

これがあれば、
自分や子どもの「なぜ?」
にも
しっかり対応して
「考える力」を
伸ばしていけます。

そしてもう一つ、
この本で見つけた
とても大事なこと。

それは、
その思考の方向を
自分に向けて展開していくことで、
ぶれない自分を手に入れることが
できるようになる。
ということ。

実はこの
自分の軸、
以前は子育てコーチング講座でも
お伝えしていた部分で、
生きていくためにも、
子育てのためにも、
とても大切なこと。

つまり、
「自分はどうしたいのか?」

知ることです。


子育てで
自分はどんな親でありたいのか。

仕事で
自分はどんな風にやっていきたいのか。

人生を
自分はどう生きていきたいのか。

ここを
他人軸ではなく、
自分軸をもって
それに沿ってやっていくこと。

結局そこが
一番大事で、
それを考えるための
ツールとして
前田さんのメモや
方眼ノートが
使えるし、
それを活かしていくことで、
コーチングは
本来の力で
自分や相手の人生を
さらに輝かせてくれるものに
なっていきます。


コーチングと方眼ノートは
両方あって
最強になる。

考えていたことが
確信になりました。

この二つを手に入れて、
それを使い続け、
自分の中に
落とし込み続けることで、
人はいくらでも
成長できるし、
変われる可能性が
無限に出てくる。

そうすれば、
今抱えている
子育ての問題も、
仕事の問題も、
人生の問題も、
自分なりに
答えを見つけて
前に進んでいくことが
できるようになります。

これらの問題の答えは
正解が一つ。
ではありません。

また、
誰かに教えてもらえる
ものでもありません。

自分の中にある、
自分にとっての
本当の答えを
見つける力を
自分で育てていかないと、
問題はどこまでいっても
解決しないということです。


あなたは、
自分の軸で
生きていますか?

その軸で考えて、
子育てや仕事や人生に
向き合っていますか?

自分の問題を
自分で解決できる子どもに
育てていく子育てが
できていますか?


今日もまた
笑って過ごしましょ。

今日もお読みくださり
ありがとうございます。


★お母さんの自己肯定を上げて、
自分で考え行動できる子を育てる
「子育てコーチング1day講座」

次の開催は

3月6日(土)
3月30日(火)です。

別の日で開催リクエストも
できますので、
遠慮なくご相談くださいね。

お申込みはこちらから

https://resast.jp/inquiry/YTRjZTA0ZGY4M

★思考力を上げて、
自分で問題解決できる力を手に入れる、
「方眼ノート1dayベーシック講座」

次の開催は

3月7日(日)
3月10日(水)・11日(木)
3月17日(水)です。

開催リクエストも
受け付けています。

詳細とお申込みはこちらから。

https://resast.jp/inquiry/OGIyMDRiNzgzM

お申込みページを開けても
自動的にお申込みには
なりません。

詳細だけでも
読んでみてくださいね。

最高の子育てをするための
スキルとツール、
ぜひ手に入れて、
あなたもお子さんも
笑顔になってくださいね。

後悔しない子育てと人生が
手に入りますよ。

どちらも
メルマガ登録後に
お申込みいただくと、
優待価格で
ご受講いただけます。

メルマガ登録はこちらから

https://resast.jp/subscribe/150664/1584272

★子どもが自分で人生も成績も
上げていけるたったひとつのことを
お伝えしていく
「方眼ノートfor KIDS 体験説明会」

次の開催は、

3月8日(月)
3月21日(日)です。

お申込みはこちらから

https://resast.jp/inquiry/Y2ZkYWM3NTU0M

« »