なぜか腹が立つんだよね

Pocket

大型連休や、
長期のお休みになると、
お子さんと一緒に
過ごす時間が
とても長くなりますね。

そうなると、
お子さんの言動に
いちいちひっかかり、
イライラしたり
腹が立ったりして、
ついつい
否定的な言葉を
投げかけたり、
強制的にその行動を
やめさせようと
したりすること
ありませんか?

自分の心に余裕がないと、
当たり散らすことにも
なってしまって、
もはや制御不能に
なってしまうことが
あるかもしれません。

もう
身に覚えがありすぎて、
笑っちゃいますけど。


親だって人間なので、
いろんな感情の揺れは
あって当たり前。

だから、
それ自体を
ダメだとは
おかんは思いません。

イライラするよね。
腹も立つよね。

って思いますし、
おかん自身、
今息子たちが
一緒に暮らしていたときは、
そう感じることが
毎日あったから。


だから、
その感情を
持つこと自体は
仕方がないと
思っています。

ただ、
そういう感情に
包まれてしまう自分は
あんまり居心地のいい状態では
ないと思うし、
やっぱり自分でも、
そうなりたくないな。
って
感じると思うので、
今日はそこから
どんな風におかんが
その感情と
向き合っているのかを
書きますね。


子どもの言動に
イライラなど
ネガティブな感情を
感じたとき。

まずは
自分はそれの
一体何が嫌なのか?

突き詰めて探してみることが
多いです。

もちろん、
最初はうまく
答えが見つからなくても
かまいません。

今までは
ただイライラを感じて、
我慢するか、
発散するか。
の二択だった感情について、
「考える」
という選択肢を
持つということに
なります。

実は、
感情のコントロールを
するには、
この「考える」
というアクションが
とても大事なのです。


別に、
その感情を
抱いているまさにその時に、
「考える」ことを
しないといけない
わけではありません。

後から振り返ってでも
かまわないので、
なぜ自分はそれに
イライラするのか、
腹が立つのかを、
しっかり掘り下げて
考えてみてほしいのです。

これは、
考える力を育てる
訓練にもなりますから、
ぜひやってみてほしいのです。


「何が嫌なのか?」
「なぜ嫌なのか?」

自分にその感情が
出てくる原因を
しっかり探ること。

それは、
自分自身を深く理解することに
つながりますし、
感情をうまくコントロール
していくことにも
つながりますし、
イライラしない方向に
関係性を導いていくための
道しるべにも
なるからです。


もしかしたら、
自分の中に
「~べき」があるのかも
しれないし、
何か嫌な思い出に
結びついてしまうのかも
しれません。

自分の苦手な音やにおいに
関することなのかも
しれません。

すべての
感情には、
それに至った
理由や原因が
必ずあるのです。

そこって
深く見ないことが多くて、
そうすると、
ただ感情が
勝手に湧き出てくるように
感じてしまうかもしれないのですが、
実際にはそうでも
ないんですよ。

そして、
その原因が見つかると、
対処法も
「我慢する」と
「爆発する」
以外に
見つかる可能性が
出てきます。


自分はこういうことが
苦手だから
こうしてほしい。

という
交渉に持ち込めたり、

自分からそういうことを
避けていけるように
なったり。


ただイライラしていた
だけの時には
解決できなかったことが
解決できるように
なっていきますよ。

この「考える」ことを
習慣化すれば。

そして、
これを頭の中だけで
やっていくのが
難しいと感じたら、
誰かに聴いてもらいながら、
考える方法や、
紙に書いて
考える方法に
トライしてみてくださいね。

おすすめは、
紙に書いて
解決していくそのやり方を
学ぶこと。


誰か人が必要だと、
思い立った時に、
サクッと解決が
できないことも
出てきますからね。

自分に問いかける
セルフコーチングも、
頭の中だけで
やろうとすると、
堂々巡りになって
解決しなかったり
しますが、
紙に書くと
意外と解決の糸口が
見えやすいんですよね。


大金を払ったり、
時間をかけて、
誰かに解決を
手伝ってもらうより、
一生使える解決法を
1日かけて
手に入れた方が
よっぽどいいし、
その方法を
お子さんにも伝えていけば、
「自分で考える子どもを育てる」

叶いますよ。

ただ白い紙に向かって
思いつくままに書いていくより、
確実に変われるので
おすすめです。

自分の力で、
問題解決ができて
感情のコントロールも
できる人になっていく。

方眼ノートで
そんな人に
なりませんか?


今日もまた
笑って過ごしましょ。

今日もお読みくださり
ありがとうございます。


★子どもが幸せに生きる力を育てる
「子育てコミュニケーション心理学体験講座」

気質診断と心理テストで

・自分のことがもっとわかる!
・だから自己肯定しやすくなる!
・幸せに生きるためのステップがわかる!

気になるお子さんとの相性や、
接し方のヒントも
わかります。

どこを伸ばしてあげればいいかも
一目瞭然。

そんな
すごい内容を
ちょこっとお渡しします。

詳細はこちら

★「子育てコーチング1day講座」

詳細とお申込みはこちら

https://resast.jp/inquiry/59090

受講のための
無料相談会も
開催しています。

こちらからお申込みください。

https://resast.jp/inquiry/57167


★「方眼ノート1dayベーシック講座」

詳細とお申込みはこちら

https://resast.jp/inquiry/58022


どちらも
メルマガ登録後に
お申込みいただくと、
優待価格で
ご受講いただけます。

メルマガ登録はこちら

https://resast.jp/subscribe/150664/1584272

メルマガに登録して
ご感想やメッセージをくださった方に、
100の声かけ事例集を
プレゼントしています!


★「方眼ノートfor KIDS 体験説明会」

詳細とお申込みはこちら

https://resast.jp/inquiry/58275


« »