いっぱい褒めてもらい嬉しかったです!!~子育てコーチング講座ご感想

Pocket

2日に分けて
子育てコーチング1day講座を
受講してくださった方から
ご感想をいただきましたので、
ご紹介させていただきますね。


2日間、ありがとうございました

認める事は、
良い事も悪い事も
「そうなんだ」と
胸の中ではなく
胸の上で受け止める事。

いつも胸の奥まで、
色々入れて、
苦しくなっていました。

マイナスの言葉も
沢山使っていたなと…
気付かされました。

少しずつプラスの言葉へ
意識を変えていけたらなと
思っています。

いっぱい私を褒めてもらい、
大丈夫
と言って頂いた事が
とってもとっても嬉しかったです!!

自分でも自分に
言ってあげようと思います!

後、きよみんさんの声
とってもすぅーっと
入ってくる声でした



ありがとうございます!!
声もほめていただけて
めちゃ嬉しいです!

自分の声が
どんな風に
届いているのか、
伝わっているのかって、
なかなか自分では
わかりませんから、
こういっていただけると、
あぁ私の声で
これでいいんだ。

って思えます。


子育てコーチング講座を
学んでいただくことで、
今までしんどくなっていた
その原因がわかることも
多いです。

なんでこんなに
しんどかったのか。

わかれば、
そのしんどさや苦しさも
手放していくことが
できますからね。


あと、
講座やそれ以外の時でも、
おかんが心掛けていることが
あるんです。

それは、
お母さんたちを
そのままで認めること。

これは、
コーチングの実践でもあります。

というのも、
お母さんたちにとって、
子どもを認めることって、
そんなに簡単では
なさそうに感じるから。

もしかしたら、
ご自身では
それはやって当たり前だから。
って
思っていらっしゃるかも
しれないのです。

でも、
やって当たり前なんて、
どこにもなくて、
みんながやっていても、
みんなと同じに
できていなくても、
あなたがやっていることは、
ちゃんと
「できている」
なんですよ!


それをまずは
しっかり認めて、
お母さんに
お伝えしていくこと。

実例として、
体験していただくことで、
お子さんのことを
認めることができるお母さんに
なってほしい。

そう願っています。

誰だって、
自分がもらえていないこと、
自分が気づいていないことを、
お子さんに
手渡すことって
そんなに簡単なことでは
ありませんから。

だから、
お子さんの自己肯定感を
育てていくためには、
お母さんに自己肯定感を
持ってもらうことが
まず第一で、
そのために、
コーチングを学んでいただくのも
もちろんですが、
おかん自身が
目の前にいるお母さんを
そのまま認めていくことを
心掛けています。


ちゃんとできないと
ダメなんだ。

そうお母さんが
思っていると、
「これでよし」
のゴールは見えないままだし、
自分もお子さんも
追い込んで
苦しくなってしまいますからね。


お子さんを認めてあげたい。

そう思っているなら、
まずは
自分を自分のままで
認めてもらえる環境を
手に入れることから
始めませんか?

それが
どんなに勇気づけられ
元気になれて、
やる気が出てくることなのかが、
体感できた方が
間違いなく
できるようになりますよ。

子どもを認め、
伸ばしていく
子育てコーチング。

1日で、
きっとあなたの子育てが
変わります。

しっかりじっくり
心を整えながら
学びたい方には、
12時間の連続講座も
ご用意しております。


今日もまた
笑って過ごしましょ。

今日もお読みくださり
ありがとうございます。


★子どもが幸せに生きる力を育てる
「子育てコミュニケーション心理学体験講座」

詳細はこちら

★「子育てコーチング講座」

詳細はこちら

1day講座

https://resast.jp/inquiry/59090

連続講座

https://resast.jp/inquiry/58273

受講のための
無料相談会も
開催しています。

こちらからお申込みください。

https://resast.jp/inquiry/57167


★「方眼ノート1dayベーシック講座」

詳細とお申込みはこちら

https://resast.jp/inquiry/58022


どちらも
メルマガ登録後に
お申込みいただくと、
優待価格で
ご受講いただけます。

メルマガ登録はこちら

https://resast.jp/subscribe/150664/1584272

メルマガに登録して
ご感想やメッセージをくださった方に、
100の声かけ事例集を
プレゼントしています!


★「方眼ノートfor KIDS 体験説明会」

詳細とお申込みはこちら

https://resast.jp/inquiry/58275


« »