反抗期

おかんが子育てコーチになるまで(その6)

前回の続きです。 2回くらいで 終わる予定が 長々続いてごめんなさい(汗)。 あれから10年が経ち、 当時小学5年生から 6年生になるところだった長男は、 大学の2年生になりました。 小学校卒業までは、 明日の用意も 手… [続きを読む]

あなたは自分とお子さんの可能性を信じていますか?

今から4年前。 長男が高校2年生だった時。 おかんは長男から、 「おかんもまだ頑張れるやん」 と 言われました。 それは、 テレビを見ていたときのことでした。 おかんは、 「体が自分の思うように動くと、 すごく気持ちいい… [続きを読む]

本音で向き合える親子関係を手に入れたいなら

大学の合格が決まって、 1か月。 中間テストも終わり、 もはや 学校に行く意味を 見失いかけている、次男(苦笑)。 朝からおかんに向かって、 「やる気出ないわぁ。」 と言ってきます。 とはいえ、 ちゃんと起きて、 学校に… [続きを読む]

子どもを伸ばす「親」になるために

こんにちは! ハンサムおかん☆きよみんです。 昨日は息子たちと一緒に、 実家へ新年の挨拶に。 すでに京都に帰っているので、 途中の駅で合流した長男と 運転を交代し、 後部座席から、 運転する長男と、 その隣に座る次男を … [続きを読む]

次男の高校生活

昨日で 次男の学年末テストが終わりました。 長いような短いような、 3年間でした。 ま、 結果次第では、 卒業前に1週間ほど、 補講があるらしいので、 完全にもう登校が 終わったわけでは ありません。 それは 2月5日の… [続きを読む]

親の役割、おかんの役割

おとといから始まった、 次男の片づけは、 まだまだ道半ばまでも 来ていない様子(爆)。 っていうか、 おかんから見たら、 部屋から洗濯物が大量に 出てきただけで、 それでもまだ一部で、 相変わらず部屋の中は、 元のまま。… [続きを読む]

聴く力

今朝は地震のアラームで目が覚めました。 震源地近くにお住まいのみなさま。どうかご無事でいらっしゃいますように。 不安で落ち着かない気持ちは、すぐには収まりませんが、誰かに話すことで少しずつ軽くなっていきます。 揺れが落ち… [続きを読む]