発達障害児の子育て

コーチングでイライラ・パニックを鎮める

クリニックの予約と、 バイクの教習所の予約。 どちらも自分が決めたもの。 自分が変わるために行く、 クリニック。 もう卒業検定目前で、 教官と一緒に、 授業やバイトのスケジュールを 見ながらなんとか組み立てた、 教習スケ… [続きを読む]

立ち直るために、始めたこと

心と身体は つながっています。 そして 心と今いる環境も、 つながっています。 だから、 壊れたメンタル、 病んでいる心を 元に戻すためには、 身体と部屋を整えるのが、 一番大事。 だって、 心だけを 変えていくことなん… [続きを読む]

自分のために、動き出す

大学に入学して 唯一できた友達を、 発達障害の特性からくる 長男自身の行動が原因で、 失ってしまい、 全ての気力を失い、 SOSを出してきた長男。 それが、 先週の土曜日のことでした。 とことん彼の話を聴き、 食べるモノ… [続きを読む]

巻き込まれると、大変なやつ

2日間、京都の長男宅に通い、 これから1週間、 自分で頑張るんだよ。 と言って始まった、 月曜日の朝。 その日おかんは、 定期健診のため、 病院にいました。 長男は月曜日で 授業がないため、 1日バイトと 聞いていました… [続きを読む]

発達障害と薬

先週の火曜日、 長男は新しいクリニックへ 行きました。 その前の土曜日、 おかんにSOSを出した時点で、 すでに3日ほど、 食べ物がのどを通らず、 ほとんど寝ることもできず、 学校のカウンセラーに 相談したところ、 「す… [続きを読む]

天秤とシーソー

初めてのクリニックへ 行った時のことを 彼からLINEで聴きながら おかんは これから先の事も、 少し考えていました。 朝、薬を飲んで 一日をスタートさせて、 日中はスッキリと 気分よく過ごせている今。 けれど、 大学を… [続きを読む]

お母さんのSOS

気づけば、 長男がSOSを出してきてから、 2週間になります。 つい数日前も、 「免許証が見当たらない」 と言って 電話がかかってきました(苦笑)。 本当に、 失くしものの頻度は 多い方だと思います。 今回は、 奨学金の… [続きを読む]

発達障害の子どもを育てる親に求められる3つの力

今回色々あって、 改めて 発達障害がある子どもを 育てていくということを 考えていました。 その中で気づいた、 親に求められる 3つの力について 書いておきます。 まず第一に、 彼らの世界は、 そうではない人と 大きく違… [続きを読む]

子どもを信じて見守ることができていますか?

年齢が 2ケタになるころから 徐々に始まった、 我が家の息子たちの 反抗期。 どちらも 中学2年生の後半に、 ちょっと落ち着きました。 とはいえ、 完全に反抗がなくなったのではなく、 ただ単に 何でもかんでもに イライラ… [続きを読む]

片づけで感じる次男の巣立ち

ただいま期末テスト 真っ最中の次男。 先日帰宅したら、 玄関に 大量に服が出ていました。 本人に訊いてみると、 もう着ない服を 友達が売ってくれるから 出したのだとか。 それにはおかんも 大賛成。 彼のクローゼットは パ… [続きを読む]

信じて支えると、未来は輝く

帰宅して テレビをつけてしまうと、 ついついダラダラと 見続けてしまうので、 最近は、 見たい番組を録画しておいて、 自分が見ると決めたときに、 見ています。 そうすると、 録画が終わったタイミングで テレビを消しやすい… [続きを読む]

これも特性なのか?

現在、 次男だけではなく、 長男も後期のテスト中。 こちらは、 次男より一足早く、 あと1日で終わるそうですが。 去年色々あった長男も、 落ち着きだしてからは 連絡が入る間隔が 数日おきになり、 こちらからLINEを送っ… [続きを読む]

子どもを認められる親になる

昨日の続きです。 長男は、 なんとか奨学金の 継続手続きを 始めました。 昨日の夜には、 ネットでできる手続きを おかんに尋ねながら 終えました。 あとは、 今日の朝から 大学に行って、 全部済ませてくるとのこと。 これ… [続きを読む]

子どもに合わせて接し方を決める

これで安心と思っていた長男。これまでのことはこちら 連絡がない時は、 本当にないのだけれど、 何かをきっかけに 立て続けに 関わることになるのが、 よくあるパターン。 今回も、 昨日京都まで 行ってきました。 というのも… [続きを読む]

どうやら卒業できそうです

昨日は次男の 最後の登校日。 学年末テストの返却がありました。 結果次第で、 卒業式前に補講を 受けなければならないかどうかが 決まるみたいだったので、 おかんは内心 心配しておりました。 だってねー 2学期の中間も期末… [続きを読む]

子どもが頑張っていると、つい言いたくなること

昨日の夜、 フラのレッスンを終え 10時少し前に帰宅したら、 次男が片づけを始めてました。 自分の部屋ではなく、 隣にある、 元長男の部屋。 今次男はここを、 クローゼット替わりに 使っています。 部屋に収納はなく、 奥… [続きを読む]

うちの子発達障害かも

子どもの育てにくさや、保育園、幼稚園、学校での子どもの様子から、「この子は発達障害ではないのか?」と感じたり、先生からそれとなく検査を進められることがあります。 そんな時に、心に留めておいてほしいことがあります。 子ども… [続きを読む]

こどものこと、誤解していませんか?

メルマガの読者さまからいただいた、発達障害を持つ子どものエピソードをご紹介します。 子どもの行動も、育てる親のやり方も、10組いれば10通りあって当たり前です。 こうしなければいけないのだ。ではなく、こういうやり方、こう… [続きを読む]