応援に、朝から涙してしまいました

先日メルマガで書いた、
もうお1人の相談者のお母さんから、
昨日はメッセージをいただきました。

いただいていた、
ご相談はこちら
https://ameblo.jp/love-and-hug-kiyomin/entry-12411999139.html

この記事を読んで、
涙してくださって。
そして、
その後起こったこと。

それが本当に、
素晴らしいんです。

ご本人のご了承をいただいて、
昨日くださったメッセージを
掲載しますね。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

こんにちは、
月曜のメルマガでの、応援に、朝から涙してしまい、気持ちを落ち着けてから感謝を伝えようと思っていたら、あっという間に金曜でした。

月曜は娘が休んでしまい、家ですごしたので、気になっていた、田舎の少人数学校に問い合わせの電話をしました。
その会話を聞いていた娘から、
山は旅行に行く場所で、住むのはヤダなぁ、と言われました。
私自身が、焦らず焦らずと思っていても、どうにか打開策をみつけたくて、色々考え過ぎて、先走ってると、思いました。
子供は子供、私の一部じゃないて、
メルマガみながら
反省しつつ、今、気付けて良かったと思っています。

学校が怖い場所になってしまった理由を見つけるんじゃなくて、
娘と共に、どう進むのが
今のベストかを探りながら前進できたらと思います。

今週のお題、自分を褒める、で、幸せな気分が増えています。
前向きに捉えれるのも、その成果かなぁ。

毎日、元気をありがとうございます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ほらね!

ちゃんと
娘ちゃんの言葉に、
耳を傾けて
いらっしゃいます!

そして、
ご自身が
焦らずと思っていたにも
関わらず、
色々考えて、
先走っていたと
気づいていらっしゃいます。

すごくないですか!?

子どもの言葉や気持ちに、
しっかりと耳を傾けることは、
お母さん自身の
気持ちの暴走に
ブレーキをかける役割も、
果たしてくれるんですね~。

やっぱり、
子どもの話を「聴く」ことって、
大切なんだなぁ。
って
改めて思ったおかんです。

これからも、
しっかりと伝え続けていこう。

昨日のお母さんも、
今日のお母さんも、
悩みはそれぞれあって、
大変だけれど、
それでも
しっかり考えて、
実践できたり、
気づきがあって、
自分の焦る気持ちを、
しっかりと受け止めることが
できたり。

こうやって、
悩みをおかんに
送っては
こられていないけれど、
悩みを抱えつつ
日々子育てしながら
このメルマガを
読んでくださっている、
たくさんのお母さんたちみんなが、
本当に素敵なお母さんだな。
って
おかんは思っています。

だって、
子どものことや、
子育てのことが
どうでもよいなら、
わざわざメルマガを登録したり、
しませんからね。

今はまだ、
うまくいかないことが
多くても、
こうやって自分は、
より良くなるために、
行動しているんだ。
ってことを、
認めてくださいね。

そんな自分も、
ほめほめ、ですよ(^^)

子どものことを
信じて認めるお母さんになるために、

もっと前向きに
子どもに向き合うために、

自信を持って
自分の子育てをするために、

子どもをありのまま
受け止めるために、

この先の自分の人生を
悔いなくいきていくために、

大切なのは、
自己肯定です。

そうは言っても、
自分の力で、
自己肯定が
簡単にできたら、
誰だって
こんなに苦労したり、
悩んだりは
していないはず。

自分自身を
今のまま、
ありのままで肯定し、
しっかりと前を見て、
自分の人生を生き、
そのうえで、
子どもに寄り添い
一緒に育っていけるお母さんになるために。
周りのお母さんを、
応援できるお母さんに
なるために。
新しい1day講座「ほめほめ」を、
11月の後半に
開催しますね!

明日のメルマガで、
詳細は先行案内いたします。

今しばらく
お待ちくださいね~!

« »