ハンサムおかんができるまで

なぜ問題児だった息子たちが愛すべき奴らになったのか

昨日家に帰ったら、 珍しく食卓テーブルが 片付いていました。 普段は、 だいたい次男の食べ終わった食器が 放置されてます。 たまに謎なのが、 今食べてる食器は下げても、 一回前のは放置していること。 気にならないのか? … [続きを読む]

おかんが子育てコーチになるまで(その6)

前回の続きです。 2回くらいで 終わる予定が 長々続いてごめんなさい(汗)。 あれから10年が経ち、 当時小学5年生から 6年生になるところだった長男は、 大学の2年生になりました。 小学校卒業までは、 明日の用意も 手… [続きを読む]

おかんが子育てコーチになるまで(その5)

前回の続きです。 長男が小学5年生から 6年生になるそのタイミングで、 おかんが仕事をやめた理由。 そこには、 前回書いた、 おかんの夢と、 もうひとつ、 長男の子育てに対する おかんの想いがありました。 小学4年生で、… [続きを読む]

おかんが子育てコーチになるまで(その4)

前回の続きです。 私が学んでいた コーチング講座では、 コーチングのやり方を学び、 そのやり方を 使えるようにするために、 コーチングセッションの 練習を 繰り返し行います。 やり方を学んで、 実践をする。 スキルはそう… [続きを読む]

おかんが子育てコーチになるまで(その3)

前回の続きです。 発達障害と診断された 長男の子育てに悩み、 どん底の状態だったときに 出会ったコーチング。 実は、 「スキルアップ」 という言葉に魅かれて 体験講座に申し込んだものの、 「コーチング」とは 一体何なのか… [続きを読む]

1 2 3 4 5 6 >