子どもが自立できるか心配・・・やってみないとわからない

先日長男に頼まれて、
お値段以上のお店に、
車を走らせました。

まだ2月に入ったばかりでしたが、
店内は、
1人暮らしのための、
お買い物をする家族が
ちらほら。

「醤油さしはいるでしょ」
なーんて声も、
聞こえてきます。

それは、スタートしてからでも遅くない。

そう思うおかんの心の声。

去年の3月には、
うちもあんな風に、
長男と買い物に来てました。

そして周りは、
そんな家族で
溢れかえっていて。。。

どの家族のカートも、
いろんなグッズで
てんこ盛り。

でも我が家のカートだけは、
ほんの数点しか
入っていませんでした。

悪いけど、それ全部使うとは思えないよね。

よそんちの
てんこ盛りカートを見るたび、
おかんの心の声は、
大暴走してました(笑)。

その時もおかんの心の声は、
大暴走してました。

だって、
初めての1人暮らし。

実際にやってみないと、
どんな風に暮らしていくのかは、
わからない。

できるだけ買わず、
最低限の必要なものだけで、
スタートした
長男の暮らしでさえ、
一年後に引っ越ししてみれば、
使っていなかったものの
オンパレードでしたもん。

そして逆に、
最初はいると思っていなかったものが
必要だったり。

やってみないと
わからないものでした。

生活用品もそうですが、
実際の1人暮らしも、
させてみないとわからない。

させたことがないうちに、
あれこれ考えたって
仕方がないし、
実家暮らしでいるうちは、
必要な能力なんて、
結局は親がやってくれるから、
身に着くことなんて、
ないのです。

だから、
心配してもしょうがないし、
させてみるしか
ないと思っています。

そんなことを心配するより、
親子の関係を
しっかり築いておくことに、
力を注いでくださいね。

それがあれば、
なんだって乗り越えられますから。

それに、
そもそも大学で家を出ないといけない。
ってわけでもないと思いますよ。

就職で出る子もいれば、
結婚で出る子もいる。
出る必要のない子も
いていいし、
どれがどう。
というわけではない。

〇〇しなくちゃならない。

なんてものは、
ひとつもないのです。

たまたまそのチャンスがあったから、
そうしただけ。

それでいいと
おかんは思っています。

うちの場合は、
電車での通学に不安があったのと、
そこにうちの母の
強力なプッシュがあったから
実現した一人暮らしです。

家のカギを失くしたり、
保険証を失くしたり、
家賃の振り込みを勘違いして、
滞納してみたり、
周りの音に消耗したり。。。

そのたびに、
あれこれと対応してきました。

それはきっと、
どの親でも、
何か起これば対応すること。

そして、
たいがいは、なんとかなること。

家賃なんかは、
当然ですが、
親にも連絡が来ますからね。

知らないうちに
家を追い出された。
なんてことには
ならないのです。

今は成績や、
学校内で使える電子マネーの
使用状況すら
親に届く時代です。

離れたところで、
一体どんな風に暮らしているのか、
詳細はわからなくても、
困らないのです。

逆に、
心配だからと
定期的に通って、
掃除をしたり、
身の回りの世話をするなら、
家を出て着く能力の大半は、
つかないでしょう。

自分で片づけないと、
片付けの能力なんて、
育たないし、
自分で作らないと、
自炊の腕なんて
上がりません。

あ、自炊なんてしなくても、
今時生きていけるし、
自炊のほうが安くつくわけでも
ないと思いますよ。

そこは放っておいて、
何かあった時の、
精神的支えにだけ
しっかりなっておけば、
子どもは大丈夫です。

もしかしたら、
子ども自身は大丈夫なのに、
親が勝手に心配して、
勝手に手を出してしまっているのかも、
しれませんよ。

気をつけましょうね。

あ、
子育てコーチングも、
メルマガを読んで
納得しているだけではダメですよ。

ちゃんと実践してくださいね。

自分でやってみて
うまくいかないときは、
是非講座を受けてみてください。

あなたが納得できて、
使えるようになるまで
サポートするのが
おかんの講座です。

これも、
実際にやってみないと、
わからないことだらけ。

やって、
考えて、
自分と向き合って、
子どもと向き合って、
子どもも自分も成長していくのが、
おかんの子育てコーチングです。

ただのスキルを学ぶだけでは
ないのです。

親の心のあり方からすべてを
学び、
実践していく力をつけるためのものです。

だから、
ほぼ確実に
自分が変わり、
親子関係が変わり、
子育てが楽しくなるのです。

やってみないで
あれこれ考えるより、
まずはやってみよう。

あなたもお子さんもね。

それでも不安なあなたは、
「ほめほめ」へどうぞ。

2月開催の、
「ほめほめ」は、
ただいま参加者さま受付中です!

私は私であって、
これでいいんだ。

この感覚を持てるようになると、
今が幸せである。
ということも
気づくことができますし、
親が自己肯定を持てると、
子どもの自己肯定を
あげる子育てができるようになります。

そのための、
「ほめほめ」です。

「ほめほめ」では、
これでもか。
ってくらいに、
ご自身と向き合っていただきます。

同じことを、
時間をあけて
2回、3回、
と繰り返していくことで、
自己肯定のスパイラルに入って、
どんどん肯定感は
上がっていきます。
なので、
再受講も大歓迎です。

開催は、
2月12日(火)と
2月17日(日)。
時間は午前10時半から午後3時まで。

場所は新大阪駅の近くに決まりました!
お申込みの方には、
詳細をご連絡いたしますね。

受講費は5,000円。
再受講の方は3,000円です。

参加された方の
ご感想はこちらから
https://ameblo.jp/love-and-hug-kiyomin/theme-10039680493.html

自分と子どもを幸せにできる、
お母さん自身の自己肯定。
しっかり手に入れて、
これからの人生を
変えていきましょ!

自分が幸せにならないと、
子どもを幸せになんて、
できませんからね。

まずは自分を
がっつり肯定していくのです!

自己肯定を手に入れることで、
自分のいる世界を変えなくても、
捉え方は変わり、
生き方は変わります。
今すでに自分の周りにある、
幸せにも気づくことができます。

「ほめほめ」は、
高校生以上の人なら、
どなたでもご参加いただけます。

親子で、
ご夫婦で、
友達と、
ぜひ一緒に参加してくださいね!
お子さんとのご参加の場合は、
親子割、あります!

参加ご希望の方、
お問合せの方は、
メルマガに登録して、
おかんにメッセージをくださいね!

届いたメルマガに、
返信してくださればOKです。
返信しても、おかんにしか届きませんので
ご安心くださいね~!!

メルマガをLINEで登録する方はこちら

友だち追加数

メールアドレスで登録する方はこちら

最近、携帯・PCともに、
こちらからの返信メールが届きにくいので、
LINEアカウントをお持ちの方はできれば、
LINEでつながってくださいね!

« »