自分は自分でこれでいい、あなたはあなたでそれでいい

先日
子育てコーチング講座を
終えられた受講者さまから
受講のご感想を
いただきました。

おかんのいる大阪からは
離れたところにお住まいなので、
まだ一度も
お会いしたことはないのですが、
電話でたくさんの時間を
一緒に過ごしました。

おかんの講座は、
マンツーマンなので、
毎回いろんなお話を
お聴きしながら、
進めていきます。

いただいたご感想、
ご了承をいただきましたので、
掲載させていただきますね。


こんにちは!

子育てコーチング講座、
大変お世話になりました!

感想を送らねばと毎日思いながら、
すっかり遅くなってしまい、
申し訳ありません。

コロナで怒涛の毎日でしたが、
こちらは学校も始まり、
少しホッとしたところです。

半年以上かけての12回でしたが、
ほんとあっという間でした。

毎回丁寧に話を聴いて頂き、
終わった後は気持ちがスッキリ、
リフレッシュできました。

自分自身として
子どもへの接し方やスタンスは
割とできていたかと思うのですが、
それをより掘り下げることによって、
これでいいんだと納得できたり、
より一層
「自分は自分でこれでいい、
あなたはあなたでそれでいい」という、
いい意味での割り切りができて、
子育てにおけるワクワク感が
強まったと思います。

私自身、自己肯定感が低く、
長い間そこが
ネックとなっていたのですが、
講座を進めて行く中で、
過去を振り返り、
たくさん話を聴いてもらって、
寄り添ってもらって、
自分を認めるということが
できるようになってきたかなぁ
と思います

まだまだな部分も多いですが、
ちょっと立ち止まって考えられる、
迷っても戻ってこられるみたいな
確かなものを心の中に
作ることができたんじゃないかと
感じています。

こういう部分はやっぱり
本を読んだりしても得られないもので、
講座を受講してよかったなと思っています。

それから、
家族の気質を知ることができたのが
とてもよかったです。

それぞれに当たっていることばかりで
本当にビックリしましたが、
接していく上で
なるほど~と思えることも多く、
気質を知ることはほんと大事ですね!

これからも
子ども達それぞれに合わせた
コーチングを心掛け、
将来それがどのように花開くのか、
楽しみでしょうがありません。

コロナで休校が続き、
実際はイライラすることも
怒ってばかりのことも多いですが、
それでも子ども達と
濃密な時間を過ごしたことは、
楽しく、貴重な時間だったと思っています。

まだまだ不安な世の中ではありますが、
あまり不安を感じずに
笑って過ごしていきたいなと思っています。

本当にありがとうございました!
心から感謝しております。

そしてこれからもメルマガ楽しみにしていますね。
どうにかうまくコロナを乗り切れますように…
きよみさんと息子さん達の幸せを願っております。



こちらこそ、
本当に
ありがとうございました。

書いていらっしゃる、
「自分は自分でこれでいい、
あなたはあなたでそれでいい」
という感覚、
子育てにとって
すごく大事なことだと
思っています。

自分も子どもも、

どうしよう
ああしよう
こうじゃなくちゃ
こうでないと

ではなく、
今のそのままで、
それでいいんだ。

まずは認めること。

そして、
自分と子どもとの間に
きちんと境界線を引いて、
割り切って見守ること。

認める。
って、
いい評価をすることでは
ありませんからね。

現実を、認識する。

ということです。

「私」には、
生まれてから今までの、
たくさんの時間の積み重ねがあり、
その積み重ねの結果、
今の私があり、
今の私を認めることは、
過去の私をも
認めることであり、
今の私が
人から見てどうこうではなく、
私が自分を見て、
いいか悪いかでもなく、
ただ、
これが今の私なんだ。

目をそらさずに
否定せずに
嫌がらずに
捉えること。

子どもを認める
ということは、
その延長線上に
あることですからね。

今の自分を
これでいいと
認めたからと言って、
そこで終わりでは
ありません。

それは、
あきらめでも
開き直りでもなく、
ただ今の私を
事実として認識するだけのこと。

そして、
なりたい自分は、
今の自分の
延長線上にしかないと
知ること。

自分を変えるというのは、
今の自分がいるレールから、
全く違う別のレールに
乗り換えることではなく、
今自分が乗っているレールの
その方向を
なりたい方へ少しずつ向けていき、
行きたい方へ
生きたい方へ
進んでいくことです。

自己肯定が
あってもなくても
低くても、
それをも含めて
今の自分として、
受け止めること。

私ってダメな人だなぁ。
とか
私のいる価値ってあるのかな。
とか、
そう感じているなら、
今の自分は
そう感じている自分なのだ。
と認識すること。

そこが
現在地であり、
自分を認めることであり、
なりたい自分に向かって
歩き出せる
スタート地点なのですからね。

なりたい自分に。
なりたいお母さんに。

今の自分を認めて、
子育ても、
自分の人生も、
子どものことも、
ありのままを認めることが
できるきっかけを
おかんの
子育てコーチング講座で
学んでみませんか?


今日もまた、
笑って過ごせますように。

今日もお読みくださり
ありがとうございました。

発達障害児の子育てに悩む
お母さん必見!

自分も発達障害の息子を育ててきた
ハンサムおかんが伝える、

「発達障害児を育てるお母さんのための子育てコーチング講座」
~もう一人でがんばらなくていい~

↓ ↓ ↓
詳しくは、こちら

« »